« 令和4年元日 | トップページ | 2月ーその1 »

1月ーその2

一月も既に3分の2が経過時間のがやけに早く

感じるのも歳のせいだろうか?

この冬は北国では大雪でさぞ大変なことでしょう。

お見舞い申し上げます。

一方今年の富士山はやけに雪が少ないように

感じています。二月になるといつもの冬の姿に

なるのか期待しているのですが・・・・

さて新年の富士山をご覧いただきます。

Xp1010636 Xp1010646

(上)4日、この日も穏やかに晴れ渡りましたが

雪の少なさは寂しいですね。 

(右上)6日、強い季節風で山頂付近の山肌が

見えてちょっと老けた感じが私のようです。

Xp1010668  Xp1010672

(上)9日西からの季節風がこのように雪を

飛ばしています。昔地元の古老はこのように

雪の舞う姿を「フッタテ」と呼んでいました。

(右上)14日風に飛ばされた後の富士山は

少しやつれた感じがしてさみしいですね。

Xp1010639 Xp1010645

(上)6日我が家にも何年振りかの初雪が来ました。

ところがこの日富士山には雪が来ませんでした。

(右上)毎年この季節になると渡ってくる

(ノスリ)鷹の仲間です。地面をするように飛び

ネズミのような小動物を狩る猛禽類です。

私とは毎年出会う顔なじみ?20m位先の立ち木に

止まりウインク?をしてくれたようにも見えました。

 

さて我が家の正月飾りもそろそろ片づけを・・・

Xp1010657 Xp1010650

(上)玄関に飾った絵と水引細工の鏡餅と

はご板です。これらは女房の趣味で制作した

作品です。「車エビ」も「羽子板」・・・

Xp1010659 Xp1010664

(上)羽子板の形をした板に松屋や鶴、亀を

結いこんだものです。(右)これも水引で出来て

いますが正月気分を出すめでたさは感じられます。

今回はここまでです。

|

« 令和4年元日 | トップページ | 2月ーその1 »

コメント

我が家でも奥様から頂いたお正月飾りは
まだ飾ったままです。
もう少し皆さんに観ていただこうと思います。

先日杉田の子安神社に行ってきました。
木彫りの干支や安産の象徴の犬が飾られ
もしかしてマク様の御作かと・・・・
お聞きしたところ、他の方のお名前が
刻んでありました。

投稿: おばさん | 2022年1月20日 (木) 23時20分

おば様早速のコメントありがとうございます。
子安神社の彫刻は私の知人の作品です。
彼は鉄鋼関係の仕事をしている頃から趣味で木彫をしていたのですが早期に退職をして長年趣味で培った技術を生かし神社仏閣の彫刻や
一品物の彫刻で成功しています。非常に誠実な
男です。その姿を静岡新聞が一面カラーで
紹介されたこともあります。
彼とは何度か一緒に展示会を開いたことがありました。
そんなことから私も彼同様に静岡新聞に取り上げられられたことがありました。
現在もお付き合いさせていただいております。
彼のもおば様にご覧いただいたことを報告しておきます。ありがとうございました。

投稿: 富士のマク | 2022年1月21日 (金) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和4年元日 | トップページ | 2月ーその1 »