« 2021秋の旅その1 | トップページ | 2021、秋の旅ーその3 »

秋の旅ーその2

網走湖で鮭の遡上を見た後網走監獄へ向かう。

Xp1000726_20211013133201 Xp1000731

(上)網走監獄の正面には今もろう人形の

看守が立っています。

(右上)監獄の中央から五つの方向に獄舎が伸び

一部の部屋にはろう人形の人々が投獄されて

いる姿も見られた。

Xp1000730 Xp1000735

(上)こちら別棟で味噌や醤油を作る人たちの

寝ている姿や看守の支持している姿もリアルに

作られています。

(右上)こちらは浴場。見張りの看守もいて

一つ一つの行動にも許可がいるのだろうか・・・

その後今夜宿泊する北見の温根湯お温泉へ・・・

そのホテルの前には「道の駅おんねゆ温泉」が

ここでは時間が来ると・・・・

Xp1000744_20211013135501 Xp1000746_20211013135501

(上)この塔の中から人形が出てきて演奏を

してくれます。また別棟には地元の「はっか」や

特産品なども店頭に並べられています。

その一角(右上)の写真は開拓時代に使われた

馬が巨木を引いている姿も見えます。

Xp1000747

(上)その解説をしたのがこれです。

この時に活躍した馬の子孫か?帯広競馬場で

そりを引いて活躍しているとか・・・・

さて翌朝は・・・・

Xp1000754 Xp1000755

(上)道の駅のすぐ近くにある狐牧場

中には狸もいました。この子たちのいる中を歩いて

自然の姿を見ることが出来ます。

Xp1000753 Xp1000759_20211013141001

(上)中には木の上で昼寝をする狐もいました。

(右上)飼育係のおじさんには甘えるように

おやつをもらう調子のいいのもいます。

野生の動物でも可愛がってくれる人にはな

なつくものなんですね。

Xp1000762 Xp1000766

(上)今回の北海道は暑かったとはいえ

「菜の花」や「ひまわり」が満開なのには今年も

驚かされました。この花たちはこのまま耕され

肥料になるとか・・・・

(右上)層雲峡方面に向かうといくらか木々も

色づいていました。

Xp1000768_20211013142501 Xp1000780_20211013142501

(上)紅葉がいまいちで多くの観光客もちょっと

拍子抜けしていました。

Xp1000796_20211013142901 Xp1000803_20211013142901

(上)層雲渓では100人乗りのロープウエーで

(今はコロナ過定員は半分以下でした)

木々の紅葉を見てきました。こちらの木々の

赤色もまだこれからのようでした。

さて次は今夜の宿を富良野に取る。

その途中・・・・・

Xp1000836 Xp1000844

(上)こんな花畑へ立ち寄りました。

トラクターが引いた車にはタレント撮影中で

大はしゃぎをしていました。

(右上)コスモスの花スマホと比べてみてください

随分大きな花。売店で花の種を探したのですが・・・

そろそろ今日もホテルへ向かう時間となりました。

今回はここまでです。

|

« 2021秋の旅その1 | トップページ | 2021、秋の旅ーその3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021秋の旅その1 | トップページ | 2021、秋の旅ーその3 »