« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

9月ーその2

今日はお月見、今朝の天気ではよい月見が

できるのではと期待したのですが午後2時雲が

出始めました。

今夜のお月見は???

さて先日7日富士山に早くも雪が・・・・

Xp1010328_20210921142001 Xp1010331

(上)7日寝室の窓を開けると山頂付近に雪前日に

降った雪で山頂が白い。TVでも取り上げて

いましたが富士山には雪がよく似合います。

このまま涼しくなるかと期待をしたのですが・・・

朝の9時ころには雲がかかってしまい見事な雪の

富士山を撮ることが出来ませんでした

Xp1010341_20210921142101 Xp1010355_20210921142101

(上)13日、ススキの穂も伸びて自然界では

秋に準備も整い始めたようです。

(右上)20日、快晴に恵まれ富士山も気持ち

よさそうです。

Xp1010366 Xp1010354_20210921142301

(上)21日久々の傘雲これが十五夜さん夜に

雲を呼ぶのだろうか?

(右上)秋の代表ともいえる「ヒガンバナ」

あちこちで見られます。柿の実もあと一息で

美味しくなることでしょう。

Xp1010349_20210921142301 Xp1010350_20210921142301

(上)白い彼岸花と赤いヒガンバナどちらも

私の好きな秋の花です。

 

さて今回の私の木工新道楽は・・・・

Xp1010346_20210921142401 Xp1010364

木彫をやりかけでこのようなものを制作しています。

(上)高齢の皆さんの散歩途中の休憩用の

腰掛とテーブルです。

(みぎ)は車輪を付けたワゴンです。

載せるものの大きさで棚の高さがちょっと高く

してあります。

このようなものを作りながらほかの道楽も

楽しんでいます。

そろそろ旅のブログもかきたいです。

今回はここまでです。

| | コメント (5)

9月その1



今年の夏の暑さは五輪のメダルで沸いた

異常な暑さでしたね。

今日あたりは窓を開け放しておくと暑さになれた

体には寒いくらい、いよいよ秋の訪れか・・・・

さて今年の富士山からはなかなか撮影チャスを

頂けづ少ない写真でご勘弁ください。

Xp1010188 Xp1010213

(上)8月20日、大きな傘雲期待したのですが

午後になって降らせてくれました。

(右上)24日、コロナを避けて上井出方面へ

ドライブ・・・富士山も西側から見ると随分

山頂付近も形が変わります。

今年の大雨の影響か大沢崩れからの土砂が大量に

流れ落ちその土砂の搬出に大型ダンプが沢山投入

されているようです。

Xp1010223_20210903151201 Xp1010221

富士山方面に向かうといつものように「若獅子

神社」に立ち寄り「ツチアケビ」の姿を撮影します。

今年の3月ごろからこの花の撮影を毎月のように

行くのですが生きているのか枯れてしまったのか

分からない花でしたが今回やっと撮影に成功・・・・

Xp1010218_20210903154001 Xp1010217_20210903154001

一見若いサツマイモのような姿形で大きさは

多きものでは10センチ近くありました。

一方私の散歩コースでは・・・・

Xp1010208_20210903154201 Xp1010212_20210903154201

(上)大きく熟れたイチジクこれがお好きな方には

たまらないでしょうが熟せば落下、下を流れる水路に

「ポトリ、ポトリ」・・・(右上)もう栗の季節か

一つ、二つと口を開け始めています。

毎年収穫されているの?寂しそうな栗でした。

Xp1010322_20210903154401 

(上)ススキは秋の気配を一段と強めてくれる

この風景が好きなんです。

 

さて我が家では私の新しい道楽が・・・・

Xp1010190_20210903154401 Xp1010192_20210903154401

上は物入を兼ねた腰掛、大学を卒業し社会人・・

寮生活になった。腰掛けるものが欲しいという。

そこで蓋を取ると小物の入る椅子を作った。

1時間もかけて車で取りに来て喜んでくれた。

Xp1010239 Xp1010242_20210903154501

上は以前飼っていたマク(白芝犬)と親しく

していただいたご近所の女性に頼まれたた脱衣室に

置く棚です。ご夫婦で大切そうに抱えていた姿が

印象的でした。

このようなことばかりしているので木彫の方が

一向に進まづ反省ばかり・・・・

今回はここまでです。

 

| | コメント (2)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »