« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

6月ーその2

来週は月替り気が付けばブログUPも

今月は一度だけ早速ブログ更新・・・

今朝の当地は霧、見慣れた風景も幻想的でいい

雰囲気そんな中散歩を楽しんできました。

富士山の山開きもない今年富士山もご機嫌斜めか

なかなか顔を見せてくれません。

そんな富士山を・・・・

Xp1000672_20200626111901 Xp1000675

(上)6月15日朝9時いつもののように雲が

多い・・・(右上)同日午後2時雲も切れてきた。

Xp1000676 Xp1000684

(上)同じく15日午後4時全体の姿もさみしい。

(右上)22日夕方4時このように最近はくっきりと

富士山を見る日が少なくなっています。

何とか雄大な姿をきれいな映像に収める日は

梅雨明けを待たなければだめだろうか・・・・

 

散歩コースでは・・・・

Xp1000692 Xp1000677

(上)一番茶も終わり茶の木を刈り込んでいます。

高さを30センチほどこのようにしても茶の木は

数日すると新芽を伸ばすほど強い木です。

(左上)アケビの実が膨らみだしました。

Xp1000678 Xp1000694

(上)桑のみも・・・・

(右上)会社の駐車場にの「アオスジアゲハ」が

駐車場に何か体に良いものがあるのでしょうか?

なめているようでした。

 

我が家では・・・・

Xp1000687 Xp1000688

上二枚はキキョウの花、賑やかになってきました。

 

今回位の作品は・・・・

Xp1000670_20200626112601 Xp1000689

(上)前回のフクロウが右のようになってきました。

Xp1000669_20200626112701 Xp1000691

(上)前回の小坊主が右のようになってきました。

耳はできていませんのでしばらく手がかかります。

今回はここまでです。

| | コメント (10)

6月ーその1

このところ予報では雨が降ると言われながら

当地には降らなかった雨、今日はやっと予報が

当たったようでついでに梅雨入りの発表がされた。

さて富士山は・・・・

Xp1000593 Xp1000606

(上)5月30日雲の下ではすでに富士山も

夏模様です。(右上)31日山頂の雪も例年

7月の山開き頃には消えてなくなりきれいな姿を

拝むことが出来るのですが今年はコロナの影響で

山開きもない静かな夏山になるようです。   

Xp1000645 Xp1000660

(上)6月5日今年はこのように雲のかかる日が

多いような気がしています。(右上)10日まだ

富士山は7月の山開きを期待しているかも

しれませんが残念な夏になってしまいそうです。

 

散歩コースでは・・・・・

Xp1000661 Xp1000659

(上)落花生が花をつけ始めました。

収穫仕立てを茹でて食べる美味しさ・・・当地の

習慣今年も楽しみです。(右上)栗の花が今年も

豊作を伝えてくれています。

Xp1000623 Xp1000651

(上)会社の駐車場でシジュウカラが大きな

蝶をとらえて食べている姿は小鳥とは思えない

迫力がありました。(右上)5月末あたりから

今年もカブトムシが来始めました。

カブトムシも年ごとに姿を見せなくなり今年は

まだ4匹しか現れません。

自然環境の変化が大きいのでしょう。

今年はとらづに見守つてやろうと決めました。

 

我が家では・・・・

Xp1000616 Xp1000664

(上)コジュケイが今年も子供を見せてくれました。

残念なことに昨年の半分4羽です。

我が家の庭続きの林で繁殖をするのですが今年は

異常にカラスが多くこれらに襲われたことが考え

られます。キジバトなどはヒナがかえるのを待って

いたようにカラスに襲われ悔しい思いをしています。

コジュケイもキジバトその他の小鳥も毎朝私の

餌やりの時間を待ってくれているだけに何とか

安全に生活をさせてやりたいものです。

 

さて今回の作品は・・・・

Xp1000633 Xp1000637

上2体は長い間少しづつ彫っていてこの猫たちも

あきれていたことでしょう。やっと完成・・・・

Xp1000578 Xp1000669

今回の作品は3体(小坊主・フクロウ・お雛様)を

彫つています。同時に進めていますのでちょっと

時間がかかるかもしれません。

左は下拵え、右は彫り始めたところです。

Xp1000579 Xp1000670

上は「フクロウ」の下拵え、右は少し彫り進めた

ところです。

Xp1000580 Xp1000671

「お雛様」左は下拵え右は少し彫り進めた

ところです。

また次回少し進んだところをお見せできるように

頑張ります。

今回はここまでです。

| | コメント (10)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »