« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

8月ーその3

朝夕秋の気配を感じされるような気温の変化・・

待ちに待っていました。

せみの鳴き声も「つくつくぼうし」に変わり

庭の草むらでは虫の音も聞こえるようになりました。

富士山だけは今週もご機嫌斜めですっきりと顔を

見せてくれません。

Xp1000672  X002_20190826092201

(上)当地で建設中の大規模な工事もお盆休み中は

台風の被害を避けて大型クレーンもたたまれて

いました。(右上)お盆休みも終わり又クレーンも

立ち上がりだいぶにぎやかに成っています。

地元では何が出来るかの情報がいろいろで・・・・・

X005_20190826092201  X003_20190826092201

(上)アケビも膨らんできました。

(右上)私が見たときにはこの雌雉の周りには

沢山の雛いました。既に体は親並みでしたが

危険と感じたのか親がすぐに草陰に隠しました。

このおじさんは危険ではないのに・・・・

X007_20190826092201

(上)25日東名高速道路「道の駅富士川楽座」に

立ち寄ったのですが天気は良いのに観覧車に乗る

人がいないのです。無理も無いですよねこの強い

日差しでは・・・・・


今回の作品は猫とこの雛人形ですが・・・・

X008_20190826092201  

腱鞘炎気味で楠よりやわらかめの北米産の

ヒバの木で彫っています。まだまだこれから

手をかけますが完成時にはUPさせて頂きます。

猫も少しずつ彫り進めます。

今回はここまでです。
 

| | コメント (6)

8月ーその2

台風10号で予定を大きく変えさせられた皆様には

大変難儀な夏休みだったことでしょう。

当地では台風被害も無くほっとしていますが被害に

会われた皆様には心からお見舞い申し上げます。


今週の富士山は台風の影響からかやはり目にする

日は少なかったです。

X001_20190817133501  X007_20190817133501

上二枚は13日の朝9時と9時30分の富士山です。

30分違いでこんなに空の感じが変わっています。


私の散歩コースでは・・・

X015_20190817134001  X014_20190817134001

栗の実がだいぶ大きくなってきました。

中にはもうイガのはじけたものもあります。

X012_20190817134301  X010_20190817134301

(上)いぬびわ?こんな実も色づき始めました。

(右上)どんぐりも形が整ってきました。

X017_20190817134601 (左)柿もだいぶ膨らみ

もう少しすると色づき始めることでしょう。

暑い暑いと言っても自然は少しずつ秋に向かって

いるようです。

朝の散歩も木の下を通る風は涼しさを感じる事も

あります。この暑さもあと少しがんばりましょう。


さて今回の作品は・・・・・

X019_20190817135601  X018_20190817135601

猫2体彫り始めました。

沢山の材料の中から大汗をかかづに彫れる作品

サイズのにしました。

X020_20190817135901 もう一つの作品は

「立ち雛」ですこれは硬い木ばかり彫っていると

腱鞘炎が良くならないので少しノミ切れの良い木

でもと思い彫っていますが・・・・体を使わない

のが一番良いのでしょうが其れが苦手で・・・・

今回はここまでです。


| | コメント (2)

8月ーその1

今年も猛暑の中お盆休み(夏休み)が始まり道路の

混雑も大変で「ちょっとそこまで」とは行かないのも

この季節、余裕を持ち事故にあわぬようにしないと

昨日も新東名で(当地の近くで死亡事故)なんとも

悲しいことです。車の運転は十分気をつけましょう。

このところ富士山と会えづ写真が無くブログ更新を

諦めていましたが今週は久しぶりに

きれいな姿を見せてくれました。

X006_20190811024101  X009_20190811024201

(上)5日幾日振りかで見る富士山この日、我が社の

社員も富士山に登り大変素晴らしい下界の風景を

目に焼き付けたそうです。(右上)歌にもあるように

「頭を雲の上に出し・・そのものですね。

散歩コースでは・・・・・

X021_20190811024201  X023

(上)現在新東名高速道路では3車線の工事が

スタートそのため工事区間は仮設の仕切りを設けて

います。(右上)写真の左側に長く見えるのがそれ

撮影日は事故の影響かこの時間車の流れも少なく

道はガラガラ。そのせいか観光シーズンで長距離

移動か?トイレの我慢が出来づこの仕切りをまたぎ

高速道路わきで用を足している子供を見かけた。

当然車は走行車線上何事も無く一安心・・・・

X013_20190811024301  X015_20190811024401

(上)「葛」や「ゆり」の花が咲いています。

X018_20190811024401  X040

(上)この花は今連日つぎつぎと開花にぎやかです。

(右上)稲穂も既に黄金色に輝いています。

ここからさらに実が膨らみ頭をたれるようになり

秋の収穫期を迎えるのでしょう。

暑い暑いと言っても植物は確実に秋に踏み出して

います。もう少しこの暑さを楽しみましょう。

「冗談じゃあない」そんな声が聞こえそうですね。

さて今回の小坊主5体も・・・・

X044  X045

(上)この三体は楠で彫りました。高さは24センチ

(右上)この2体は米ヒバ(北米産のヒバ材です)

どの作品も少し首を傾けて仕上げる予定でしたが

日々の気分でこんなに違ってしまうんです。

まだまだ修行が足りませんね。

さて次は猫でも彫ってみようかな・・・

今回はここまでです。

 

| | コメント (4)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »