« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

7月ーその4

台風は三重県南部へ上陸をして静岡県方面も通過する

ようですが早朝強い雨が少し降りその後は曇り空・・・

予報では強い雨も降るとかほどほどの雨にしてもらいたい

ですね。さて梅雨明け情報が出た地域もあり当地の

富士山も其れらしさを感じさせる時もありました。

X002_20190727105701  X007_20190727105701

(上)21日 何日ぶりだっただろうかやっと姿を

見せてくれました。(右上)26日久しぶりの青空・・

X008_20190727105701  X010_20190727105701

右上の写真のあとすぐに雲が形を変えて夏山らしい

富士の山を見ることが出来ました。

(右上)当地の梅雨明け宣言の前にもうススキが

あちこちで見られるようになりましたよ。

X011_20190727105701  X013_20190727105701

上二枚は道路わきの斜面に咲いている山百合

惜しげもなくあちこちに咲いていますが簡単に手の

届くところはきられたり根こそぎ盗られたりされる

ようですよ。


我が家では・・・・

X017_20190727105701  X020

(上)ミヨウガが顔を出しました。花が咲くと

見つけやすいのですが葉が生い茂ると捜すのが

面倒で収穫せづに終わってしまうこともあります。

今日は初物をいただいて季節を感じて見ます。


さて5体の「小坊主」さんも3体は完成しました。

X014_20190727105701  X016_20190727105701  

上左端は下こしらえ左から2体目が製作中です。

(右上)これらを彫るためのみを研ぐ砥石の一部です。

たまには風を当ててカビの来ないように箱から出して

空気を当てています。これらの砥石のおかげで

好きな彫刻が出来るのです感謝感謝です。

今回はここまでです。  


| | コメント (8)

7月ーその3

会いかわらづの空模様ソロソロ入道雲を見たい

今日この頃です。

富士山もそんな気持ちだと思いますよ。

X011_20190720141801  X012_20190720134601

(上)18日雲が富士山にまとわり付き

うっとうしいことでしよう。

(右上)20日姿は見えるのですがお肌までは

見せてくれません。


散歩コースでは・・・・

X013_20190720134601  X014_20190720134701

(上)雄雉が私の行く手をさえぎり雌雉や子供を

ガードしています・・・人間のおとうさんも

参考にしたいですね。

(右上)花桃がゴルフボールくらいな実をつけました。

ほんのり色もつきましたがお味のほどは?一度

試してみないと・・・・


我が家では・・・・

X001_20190720141901  X007_20190720142001

(上)コジュケイの親子が餌台に来ています。

子供も順調に育ちほっとしています。

(右上)私の姿が見えにくくするため窓際に

白い柴犬(マク」のぬいぐるみを置いてあります。

其の影からコジュケイの親子を撮影しています。

雨の上がった日などはお母さんコジュケイが子供の

毛づくろいをしているほほえましい姿も見ることが

出来ます。


今回の小坊主五体のうち三体が・・・・

X015_20190720134701  X016_20190720134801  

正面とやや左から撮影したものです。

右二つは完成しています。左の一体はまだ手を

かけます。白く見える木は米ヒバ材で彫りました。

他の二体は楠です。

今回はここまでです。

| | コメント (2)

7月ーその2

連日当地は、はっきりしない天気が続いています。

5日の富士山の山開き後もあの見事な姿を拝むことが無く

本日載せる写真は1枚のみです。

何とか見事な夏山をUPしたいものです。

X004_20190713135701 (左)今週撮影できた富士山は

これだけです。と言うことは登山客の皆様も下界の

絶景を見ることが出来ないのでは・・・・

梅雨明けを待たれる今日この頃です。


私の散歩コースでは・・・・・

X011_20190713135801  X009_20190713135801

(上)月見草があちこちで咲き始めました。

黄色のこの花を見ると雨が降っていても気持ちが

明るくなります。

(右)なんの花でしょう草むらの中に1輪だけ・・

X014_20190713135901  X006_20190713135901

(上)栗の木もいよいよ実をつけ始めました。

今年は今のところ沢山のイガが見えますが・・・

豊作になってくれると嬉しいですが・・・・

(右上)今年は天候が今一なのに「カブトムシ」は

待ちきれないのか沢山出てきましたよ。


五月中には完成したかったこの作品・・・

X015_20190713140001  X016

(上)やっと完成しました。(冬扇炉夏)を

字で行ってます。今頃何の役にも立ちませんが・・・

さて次回作の小坊主「心静かに」五体のうちの・・・

X026  X027_20190713140101

(上)米ヒバ材の一体めが完成しました。

(右上)二体目は楠で彫り始めました。

又次回順次ご覧いただきます。

本日はここまでです。
 

| | コメント (6)

7月ーその1

昨夜の強い雨も朝にはやみ今日は肌寒いくもり空・・・

今朝の散歩は大汗をかくことも無く富士山の雲が

切れるのを今か今かと見ながらの散歩でした。

散歩のゴール寸前山頂付近の雲も切れ・・・・

X010  X011_20190706111901

其れが上二枚 今朝の山肌は既に夏山の雰囲気です。

山頂左付近にぽつんと雪が見えるのみさあいよいよ

山開きを待つのみ・・・・・


散歩コースでは・・・・

X001_20190706112001  X009_20190706112001

(上)ホタルブクロが野道に自然の姿で10本ほど

点々と良い雰囲気で咲いています。

(右上)こちらは畑の隅に気の早いコスモスが・・・

ピンクと白が咲き始めていました。

X007_20190706112001  X003_20190706112001

(上)新東名高速道路の三車線化いよいよ始まる。

(右上)我が家の庭に現れたタヌキ春先より毛並みも

ふさふさとしてだいぶ太ったようです。

今年のコジュケイの雛が少ないのはこれらが卵を

とったのかも・・・・


我が家では・・・・・

X015_20190706112401  X018_20190706112601

上二枚は先日小樽で買い求めた柴犬のぬいぐるみ。

歩いていると突然目が合い呼び止められた気がして

買ってしまいました。我が家では先ごろ亡くした

マクの想い出がまだありこれでぬいぐるみが2体目・・


さて今回の作品も・・・・・

X012_20190706112001  X013_20190706112001

ここまで進んできました。最後の仕上げまであと

一息、色付けの乾燥しだいですが次回はUPを・・・

X014   (左)乾燥を待つ間

次回作として小坊主を5体彫る予定、そのうちの

1体を彫りはじめました。

今回はここまでです。

 

| | コメント (6)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »