« 3月ーその2 | トップページ | 3月ーその4 »

3月ーその3

昨日の暖かさと今朝の陽気の変化に驚かされて

散歩をしてきました。

この時期お茶の葉も春の目覚めの頃そろそろ

遅霜に注意の季節農家の皆さんの姿を茶畑で

目にするようになりました。

今週の富士山は・・・・・


X1007 X1014_2

↑11日山頂付近は見事に白くなっていました。

(右上)13日陽気のよさで雪解けが進んでいます。


X1018 X1032

↑14日        ↑17日昨夜の雨は

富士山には雪の影響は無かったのか・・・・


散歩コースでは・・・・・



X1004 X1023

↑きれいに桜の花が咲き始めましたが

 

「ソメイヨシノ」ではないようです。

(右上)シモクレンが・・・・・



X1037 ←わが社の枝垂桜も

開花しました脇の椿も花をつけ春らしくなりました。



我が家では・・・・・・



X1024 X1029

↑プルンの花が今年も見事に花をつけました。

毎年花をつけるのですが残念ながら相棒の

木が無いので毎年数個の実をつけるのみで

未だ食べたことがありません。

(右上)餌台に来る「コジュケイ」も10羽ほどの

群れでしたが先週あたりから番に分かれ

それぞれでえさを食べに来るようになりました。

そのうちかわいいひよこを今年も見せてに

来ることでしょう。餌代もかさむ年になりそうです。


今回の作品は・・・・・・



X1043 X1044

↑子供の鬼に化粧を始めました。その際

泣いている鬼は元気が無いので気合の

入った顔に直しました。

未だ完成までに手を加えるかもしれません。



X1045 X1047

↑次回作はお雛様

 

(右上)今月末川柳の会が静岡であるので

遠来のお客さんに御土産として2体提供を

させていただくことになりました。

じゃんけんか?殴り合いか(笑)勝った方に

お持ちいただく嬉でいただけるとうれしですが・・・・・

今回はここまでです。

|
|

« 3月ーその2 | トップページ | 3月ーその4 »

コメント

こんにちは
富士山も このところの天候が定まらず
雪も大きな変化はないようですね。
地上では早咲きの桜も見られるようになり
これからが楽しみです。
プルンの花がきれいですね。
コジュケイも餌にありつける場所があり
しあわせですね。 お世話様です。
木彫りの鬼さん 表情が面白く 可愛く
できましたね さすがです。
次の作品も楽しみにさせていただきます。

投稿: koちゃん | 2018年3月17日 (土) 17時08分

ko様今晩は。
今日はちょいと涼しい?より寒い一日でしたね
今日は娘一家が千葉から来てにぎやかな一日でした。
帰り際孫達が私と握手をしたり「お大事にとか元気でね」とか人を老人扱いして無礼な孫達
に娘は育てたものだと思ってしまいました。
女房が言うにはあなたにはには自覚が無いだけで孫達から見れば「十分老人なんですよ」ですって・・・・・女房も無礼者でした。

投稿: 富士のマク | 2018年3月17日 (土) 19時58分

う ふ ふ
楽しくウイットに富んだ会話
思わず頬が緩んでしまいました

素晴らしいフクロウの置物
頂ける方は大喜びでしょうね
川柳もさることながらこの様に
交流の輪が広がり素敵なマク様です

投稿: おばさん | 2018年3月18日 (日) 22時08分

ここの所の温かさに富士の雪解けも早まるでしょうが三寒四温の繰り返しでやっと桜のつぼみも膨らんで来ました。
そちらでは楽しい自然が沢山見られてすばらしいところですね。
当地では周辺の開発が進み、はなをたのしんでいた畑も家がイッパイ建ち様変わりした現状です。これも時代の流れでしょうね。
マク様のウイットに富んだお言葉大好き、
優しい奥様お孫さん共々に皆さんの優しさに
此方までほっこりと致します。

投稿: ヤッコ | 2018年3月19日 (月) 06時22分

おば様今晩は。
お体ご自愛くださいね。
交通標語では在りませんが「病は急にやってくる」そんな年代に入り込んだのかいささか私も
がっかりしている一人です。
そんなわけ木彫もほれるときにどんどん彫る
ことにしています。
未だ材料は20年分はあるんですよ。困ったものです。

投稿: 富士のマク | 2018年3月19日 (月) 19時37分

ヤッコ様今晩は。
こちらではまだまだ自然が残っています。
そんなところへ自然の動植物が入り込んできて
目面しい獣にも出会うことがあり朝晩の散歩も楽しいですよ。
こちらでは空き家がだいぶ増えたように感じられます。
少子化や高齢化の影響がすでに出てきています
若者にがんばっていただきこの国を元気な国に
していただきたいですね。

投稿: 富士のマク | 2018年3月19日 (月) 19時46分

こんばんは、アルティメットでございます。
見事な木彫り作品、いつも素晴らしいです。
頭のツノは、これは一ミリでも狂ったらと神経を使いそうな個所だなと思いました。

富士のマクさんは、いつ頃から木彫り作品をやりはじめましたか。もし差支えなければ教えて頂けると幸いです。

投稿: アルティメット | 2018年3月22日 (木) 17時46分

アルティメット様今晩は。
木彫は50歳になったとき独学ではじめました
途中でやめられないように直径70c程長さ
4m程の楠を買い取り夜なべでこつこつやって
いたものです。
十年ほどたった頃から画廊から展示会をやらないかと声をかけられましたが自信も無く低調に
お断りしたものです。

投稿: 富士のマク | 2018年3月22日 (木) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148043/73122365

この記事へのトラックバック一覧です: 3月ーその3:

« 3月ーその2 | トップページ | 3月ーその4 »