« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

29年5月道北の旅-その1

道内の空港で唯一訪れたことの無い「稚内空港」

チケットの取れることを期待して羽田空港へ

幸い空席があり一気に旅の期待が高まる。

X1p1000746 X1p1000756

↑稚内空港      ↑今回の相棒になるレンタカー。

X1p1000817 X1p1000750

↑レンタカーについている鹿笛のステッカー

(右上)早速稚内市内で野生のエゾシカが・・・・

X1p1000753 X1p1000752

↑ノシャップ岬の展望台へ・・・天候が今一で

チョイト残念・・・・

(右上)霞んだ海の向こうには利尻島・・・・

X1p1000751 X1p1000754

↑岬の展望広場にはイルカのモニュメント。

(右上)稚内青少年科学館 この灯台は2代目で

初代の灯台は映画「喜びも悲しみも幾年月」の

撮影に使われたそうです。

X1p1000757 X1p1000758

X1p1000761 X1p1000774

上四枚は稚内港北防波堤ドーム

旧樺太航路の発着場。鉄道に波がかかるのを

防ぐ半アーチ型の防波堤。(右下の写真に

ドームの開口部が見えています)

X1p1000790  ←当時の写真が

北方記念館に展示されていました。


X1p1000766_3 X1p1000764

↑昔の稚内駅風景  ↑現在の風景


X1p1000765 X1p1000767

↑このような説明と標識が建てられていました。


X1p1000771 X1p1000772

↑稚内公園には多くの記念碑やモニュメントが

立てられていて稚内の歴史の多くを知ることが

出来ました。


X1p1000777 X1p1000783

↑樺太島民慰霊碑(氷雪の門)


X1p1000781 X1p1000782

↑「九人の乙女の碑」 この碑のことは

北方記念館内部に詳しく展示されていました。


X1p1000786 X1p1000773

↑稚内回基百年記念塔「北方記念館」

(右上)地上70Mからの市内の風景


X1p1000791 X1p1000792


X1p1000793 X1p1000794


X1p1000795 資料を読み進むうちに

何とも言えぬ無念さを感じるのは私だけでは

無いと思います。今回の旅行の最大の思い出と

としていつまでも記憶に残る出来事でした。

また次回へ続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

5月ーその3

このところ30度の気温予報が北海道でも出始め

初夏の色合いが強まってきたようです。・

今この時間近くの学校の運動会の音楽が聞こえて

います。

今日の当地の気温は26度とか・・・・熱中症に十分

注意をして楽しんでほしいですね。

さて今週は気が付けば富士山の写真も今朝の

姿だけ・・・・・

X1img_1659 X1img_1660


上二枚は今朝の富士山ですが霞がかかり

ぼんやりと見えるのみです。

雪も少なくなりいよいよ夏もまじか・・・・



私の散歩コースでは・・・・

X1img_1641 X1img_1642

↑桑の実が鈴なりです。↑朴ノ木の花

この木の葉っぱが「ホウバヤキ」の際につかわれ

我が女房も飛騨方面へ行くと大きなものを

見つけると拾ってきて使ったこともありました。


X1img_1646_2 X1img_1650_2

↑ヒノキ林の木陰に一株だけ静かに

咲いていました。

(右上)最近の茶摘み風景「あかねたすき」も

「すげのかさ」も見かけなくなりました。



X1img_1658 X1img_1655

↑「はやっ」もうススキが穂を出していました。

(右上)当地も古い空き家が目立つてきました。

それらの庭にはこのように雉が入り込んで

巣作りもしているようです。隣近所には家が

あるのですがその為カラスなどの外敵に

狙われる確率が低いのを学習したのかも・・・・

先日NHKの「クローズアップ現代」で東北の

被災地に猪やアライグマ、狐、ハクビシンなどの

被害状況を見ましたが人様の家を住まいにして

いる状況には驚かされました。

人がいないということはこういうことかと

思い知らされました。



我が家の庭では・・・・・・



X1img_1643 マクがのんびりと花を

眺めています。体調の回復も進んでいるようで

まづは一安心といったところですしています。



次回作は・・・・・


X1img_1661 X1img_1663

↑このように大きさも材質も違うもので

小坊主を掘り始めました。

まだまだ手をかけ始めたばかりですが大方の

形は表れてきました。

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

5月ーその2

今朝は久しぶりの良い雨になっています。

木々の緑が一段と鮮やかに目に飛び込んできます。

先日来夜ともなると「アオバズク」の鳴き声も聞こえ

初夏を感じさせてくれています。

今週の富士山は・・・・

X1img_1611 X1img_1614

↑7日林に囲まれた茶畑も刈りいれを待っています。

(右上)8日・富士山と雉です。

利口そうな雉ですが高いところが好きなようです。


X1img_1619 X1img_1630

↑9日         ↑11日雪が日々少なく

なっています。もう初夏ですね。


X1img_1633 X1img_1606

↑12日        ↑知り合いの雉と朝の挨拶です。




X1img_1622 X1img_1627

↑マクの点滴に行くと獣医さんの近くに神社が

あり境内の池に立派なカメや60センチ以上ある

鯉が群れています。この付近は地下水が豊富で

常にきれいな地下水が流れ川魚料理屋さんなら

このまま「鯉のあらい」に使いたいと思うことでしょう。

私も見るたびに「おいしそうだなー」と不謹慎な

事を考えたりします。いけませんね。



先日来もたついていた作品がやっと完成・・・・

X1img_1635 X1img_1636

↑ヒバ材で彫りあげたお雛は高さ25センチ

め雛は21センチの作品です。

ひな人形の季節は過ぎ端午の節句も既に

済んでしまいました。

さて次回作のこいのぼりと童は未定となりました。

次回作は亡くなった知り合いに贈るため

小坊主さんを何体か彫る予定です。

今回はここまでです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

5月ーその1

ゴールデンウイークも余すところ今日明日となり

高速道路はさぞ混み合っているだろうと見たのですが

今朝の散歩時(8時ころ)は普段より若干多い程度

今夜あたりに向けて混み合うのかもしれませんね。

このところの暑さは富士山も閉口しているようです。

雪どけの進む富士山を・・・・・

X1p1000711 X1p1000721

↑4月末日      ↑5月1日


X1p1000723 X1p1000729

↑2日         ↑3日雪解けの進み具合が

かなり早いようです。  


X1p1000734 X1p1000740

↑4日         ↑こどもの日空も青く

見事な青空でした。 


X1img_1603 X1img_1600

↑6日山頂付近に雲が集まり傘雲になるかも・・・

(右上)新東名高速道路名古屋方面からくる

車もまだまだ余裕のある走りが出来ていました。


散歩コースでは・・・・


X1p1000719 X1p1000725

↑茶の木の生育が早すぎるのかネットを被せた

茶の木もあります。(右)そのネットの隙間から

新芽が出てくるほどの勢い…あわてて農家も

今朝は機械を入れて刈り取りをしていました。


X1p1000730 X1p1000731

↑我が家の近くを散歩するとこんな標識に

出会いました。


X1p1000739 X1img_1602

↑今年も筍が板塀の隙間を押し分け

「どうだー」と言わんばかりに顔を出しています。

(右上)この草がラベンダー畑のように荒れた

農地に勢力を伸ばしています。



わが家では・・・・・・

X1img_1594 X1img_1595

↑八角連が花をつけました。

(右上)オガタマの木が無数に花をつけ

庭にいい香りを放っています。



さて今年4組目のひな人形もやっとここまで

進みました。あと一息で完成です。



X1img_1605 これと同時に五月人形の

下拵えや旅に出る猫の身なりも整えその合間に

北海道のルピナスの開花予想を立てています。

今回はここまでです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »