« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

師走ーその5

ついに今年も大晦日、なんと一年の早いことか・・・



昨日は「2016全日本大学女子選抜駅伝競走」

(通称・富士山女子駅伝)が富士宮市の

「富士山本宮浅間大社」から我が富士市の

「富士総合運動公園陸上競技場)までの7区間で


行われました。

快晴に恵まれ良いコンディションの中で進められ


たのですが肝心の富士山だけが雲に隠れ遠来の

選手や競技関係者またお客様に顔を見せなかった?


(場所によっては見えたのだろうか?)のが残念

でした。


その分の埋め合わせになればとここへ・・・・・

X1p1020944 X1p1020946

上は25日の朝は富士山も目覚めが遅かった。

その後田子の浦港へ出かけた10時過ぎには

右側のような姿を見せてくれました。

X1p1020953 X1p1020955

↑26日富士山にしめ縄が張られたような

姿に雲がかかっていした。

(右上)28日この日の富士山は年に数度しか

目にできないような美しさでした。



X1p1020973 X1p1020976

上二枚は今朝大晦日の朝の姿です。

どうして昨日このような姿を見せてあげられ

無かったのか?富士山は女性の山と言われ

女性には見られたくないのかなー??


私の散歩コースでは・・・・・



X1p1020951 X1p1020972

↑ブロッコリーが花をつけ始めています。

(右上)今朝の散歩途中に散歩仲間から

頂いた白菜と大根です。

子供や孫が来ますので鍋にしたり土産にしたり

喜ぶことでしょう。



X1p1020969 X1p1020970

↑キューイ畑今年も収穫されずに放置されて

います。右の写真のような実がわんさとついた

ままです。お好きな方が見たら「もったいない」を

連発することでしょうね。


さて今回の作品は・・・・



X1p1020980 X1p1020981

四羽目の酉ですが年内はここまでしか

進みませんでした。

また次回UPさせて頂きます。


さて今年も多くの皆様から私の拙いブログに

コメントやメールを頂き誠に有難うございました。

災害や紛争等の多い時代来年こそは穏やかな

年に向かいますよう願わずにはいられません。

どうか皆々様には良い年でありますよう

こころからご祈念申し上げます。


良いお年を・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

師走ーその4

風もなく穏やかな快晴、気温も高くとても暮れとは

思えない良い日和です。

今朝は散歩仲間が青年を伴って歩いていた。

私を見つけると「富士山を真下から見上げるような

写真を撮れるところがありませんかねー」とのこと・・・

変なことを言うなと思ったら隣にいた青年に

尋ねられ困っているとのこと・・・・

聞くと青年は日本へ富士山を撮影に来た韓国の

若者・・・「今散歩で出会い片言の日本語で

富士山を真下から・・・・」と聞かれて往生している

とのこと、どうしてここまで来たかも判らず

とりあえず交番へ案内しようとのこと。

青年は富士山の写真を友達に送り自慢をしたいとか

私のカメラの写真を見せると手を
たたいて

喜んでいた。真下から見上げる富士山を撮るには

富士登山をしなければ無理だと伝えたが・・・・・

富士山は魅力のある山なんでしょうね。

そんな富士山を・・・・

X1p1020898 X1p1020904

↑18日         ↑19日


X1p1020905 X1p1020908

↑20日明け方の富士山時間は7時少し過ぎ

富士山もまだ眠そう・・・・東の空に間もなく

太陽が・・・・(朝帰りの風景ではありません)


X1p1020917 X1p1020928

↑23日この日は修善寺へもみじを観に?

伊豆縦貫道の三島あたりからの撮影です。

(右上)23
日前夜は雨風が強く大変な

荒れようだった。その割に気温が高く期待した

雪はなくご覧のような姿でした。




X1p1020929 X1p1020932

↑その前夜の雨風で我が町内の道路は

落ち葉のじゅうたんが・・・・・

(右上)24日今朝の富士山、風もなく穏やかな

姿が青空に映えています。


下は23日に修善寺に出かけた際の


修善寺公園のモミジです。


X1p1020915 X1p1020914

既にモミジの葉はなく見事なまでに閑散と

した風景今年も絶景を逃してしまいました。


X1p1020916 X1p1020918

↑本当の目的はここ50年来伊豆へ行くと

立ち寄るわさび店です。

(右上)伊豆の帰りに立ち寄る「村の駅」

卵専門店前に置かれたハンモック状の

腰掛体がすっぽり入り出たくない気分・・・・・


さて我が家はやっと植木屋さんが入って・・・・


X1p1020909 X1p1020922

↑今年沢山の栗を提供してくれたこの木・・・

(右上)「気前よくバサッとやってくれー」との

私の号令で見事にさっぱりした姿来年は

栗は買って食べることに・・・・・


さて、もたもたしていた三羽目の酉も・・・・


X1p1020934 X1p1020935

上二枚  やっと完成しました。


 X1p1020937  左は  4羽目の酉

3羽目より雛を前に出して仕上げる予定です。

年内に5羽を彫りあげる予定でしたが・・・・

年をまたいでしまいます。

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

師走ーその3

今年も残り二週間、一年も短くなったものだ。

短いと言えばプーチンさんの来日、遅刻をして

来日したわりに帰るのは早かったですね。

今後の日ロの動きに期待したいですね。

さて今週の富士山は・・・・


X1p1020874 X1p1020877

↑11日         ↑12日富士山の雪も

春先のように雪解けが進んでしまいましたが・・・



X1p1020879 X1p1020885

↑15日前夜の雨期待していたのに

この日は雲が・・・・・

(右上)16日快晴のこの日期待通りに富士山には

厚手の雪の帽子が・・・・・



X1p1020888 X1p1020889

↑今朝(17日の姿)富士山頂は西風にあおられた

雪が舞いあがっています。本格的な冬の景色です。

この状態を私たちの子供の頃地元の古老は


「ふったて」と呼んでいました。


さて私の散歩コースでは・・・・・・

新東名高速道路の側道に植えられていた

桜の木を撤去しこのような防音壁が造られ

ました。折角植えられた桜の木も花をつけるように

なり開花寸前の出来事で大変残念でした。

X1p1020878 開通以前から近くには

人家があり高速道の南側(下り線)には

開通時には既に設置をしていたのですが

北側(上り線)はそれを設けなかった。

たかが300M位の距離をなぜケチったのか?


さて我が家では・・・・・・



X1p1020880 X1p1020882

庭の木々たちも冬支度に入り次々と葉を

散らしています。今日は午後から植木屋さんも

入る予定冬支度が一段と進みそうです。



今回の作品は・・・・・・



X1p1020873  ←前回までの姿


X1p1020892 X1p1020893

↑二枚とも同じものですがサイズを変えて

撮ってしまいました(失敗)。

かなりスリムにしたつもりですがあまり

代わり映えしませんねー・・・・・・

次回はお化粧をしてUPできると思います。

今回はここまでです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

師走ーその2

今朝は穏やかな快晴風もなく比較的暖かな感じが

する当地です。

昨日まで美装屋さんが入り賑やかでしたが今朝は

暮れにしては静かな一日になりそうです。

さて今週も富士山には雪が来ず毎日散歩時

雪よ来いと念じてシャッターを切っています。

X1p1020850 X1p1020855

↑4日富士山付近を通過した飛行機が残す

飛行機雲がいく筋も見えました。(右上6日)


X1p1020859 X1p1020860

↑8日気温が高いのか雪が少しずつ薄くなって

行くように感じていす。(右上)9日傘雲を

期待したのですが・・・・・・


X1p1020865 X1p1020861

↑今朝(10日)茶畑の端にあるクヌギの木も

葉を落とし冬らしくなってきましたが雪は

期待通りには来てくれませんでした。


(右上)散歩コースにあるサザンカの花

白い花にピンクの薄い色が回りにあり

上品な雰囲気がお気に入りです。


我が家の庭では・・・・・


X1p1020870 X1p1020871

↑万両の実がぎっしりついたこのような木が

沢山あります。そのわけは野鳥が庭へ来て

糞をするそれが実生で生えたものです。

(右上)黄色の千両、その向こうに見えるのは

赤い千両もあちこちに、野鳥の置き土産です。

正月飾りに大変役立っています。

これら野鳥のプレゼントは毎朝カップ一杯

与える鶏用の餌に対するお礼かもしれません。

餌は10K袋(1
ケ月弱)良く食べに来てくれるので

絶えず買い置きしてあります。



さて今回の作品は・・・・・・


X1p1020848 X1p1020873

↑前回         ↑今回まだわずかしか

進んでいません。この姿ではフライドチキンにしたら

脂っこくて敬遠されそうです。

まだまだ彫り進める予定です。

今回はここまでです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

師走ーその1

早くも師走世の中も私も慌ただしい一年であった。

せめて今月はゆったりと過ごしたいものだ。

昨日は一年ぶりの人間ドックに行ってきた。

何時もと変わらぬ手順で色々な検査をして最後に

美味しい胃カメラを飲んできました。

振り返ればすでに年一度の人間ドックも30数回

既に趣味の域に達しています。

さてつまらぬ話はこの辺にして今週の富士山は・・・・

X1p1020831 X1p1020833

↑27日先週あれほど降った雪もこんなに

消えてしまいました。

(右上)30日上空は冷えているのでしょうか?

飛行機雲が・・・このコースからの富士山の

姿は絶景です。私も何度かこの角度から

見ています。


X1p1020836 X1p1020838

↑11月2日穏やかな冬の日差しが・・・・・

(右上)3日今朝の姿です風もなく穏やかです。

今週も雨が降りましたが気温がまだ高いのか

富士山に追加の?雪が来ません。

新幹線で通過するお客さんの為にも

もう少し雪がほしいですね。


さて私の散歩コースでは・・・・・


X1p1020839 X1p1020841

野ブドウでしょうか?きれいに色づいています。

隣にはまだ青いカラスウリが・・・・

これらは「新東名高速道路」の法面に

生えているのですよ。



X1p1020842 X1p1020844_2

↑雑木林のクヌギやミズナラなどがきれいに

色付いてきました。

この林の脇に先ごろ猪の子供(ウリボウ)が

数匹いて散歩仲間がそのうちの二匹を

取り押さえたが一匹
のみ自宅へそれも結局

逃げられたとのこと、そのうち散歩途中に

出会えるかもしれません。



さて捗らなかったコケコッコもやっと完成しました。


X1p1020846 X1p1020847

↑正面から・・・    ↑横からは・・・・


X1p1020722 X1p1020848

↑三羽目のコケコッコを彫り始めました。

今度はヒヨコを抱っこさせてみます。

どんな具合になる事やら・・・・・・

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »