« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

8月ーその4

今週は台風の襲来で北海道東部は農作物が

大変な被害とのこと北見の「ねいさん」もさぞ復旧に

お忙しいのではないでしょうか・・・・・

此方では天気予報が連日雷雨があるとの情報

期待は見事に外れ暑さが続いています。

もう一つ性格の悪そうな台風10号の動きが

不気味ですが皆様も十分ご注意を・・・・・

さて今週の富士山は夜景が大変美しい日があり

麓から山頂まで室の明かりがこうこうと輝き

何か得をしたそんな夜もありました。

その夜景をカメラで撮って見ましたが失敗・・・・


お見せできる写真にはなりませんでした。

X1p1020120 X1p1020122

↑21日 (8:12 ) ↑(8:44)この日は雲の

変化が速く台風の影響があったのだろう。



X1p1020132 X1p1020133

↑25日 8:14     ↑8:17


X1p1020135 X1p1020139

↑26日 8:12     9:30まだまだ夏の姿です。

涼風がたつと山肌が赤く変化し始めるのですが。




私の散歩コースでは・・・・・・



X1p1020123 X1p1020137

↑22日台風通過後買い物に出たのですが

台風の影響は見られづ田んぼの稲の穂も

日々膨らんでいるようです。この稲が一番

生育が遅い感じでした。

(右上)こちらは散歩コースのお馴染みの木です。

赤い皮がはじけ黒い実が・・・・



X1p1020126 X1p1020128

↑散歩コースの花桃も食用桃のように

色付きおいしそう大きさは5センチくらいで

食べられそう。今朝一つ頂こうと覗いてみたら

全て収穫されていました。

(右上)葛の弦が10M位の高さまで登って

花をつけています。



X1p1020141 X1p1020140

↑紫色のパンパスグラス

(右上)「シオカラトンボ)行く夏を惜しむように

すいすいと飛び回っています。



今回の作品は・・・・・・



X1p1020143 X1p1020144

熊と金太郎暑さで気合が入らづ少しずつ

彫り進めています。

今回はここまでです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

8月ーその3

このところよく雷が聞こえますがその割に当地には

雨の恵みが少ないようです。

今朝も散歩のときに聞こえ今現在空模様は曇り空。

今日は雨が来るだろうか?・・・・・

今週の富士山もあまり撮れなかったので・・・・・・


X1dsc_0127 X1dsc_0129

↑今月8日女房弟妹たちと田貫湖へ泊った際

早朝4時過ぎに弟の嫁がとらえた写真です。

山頂に太陽が昇り湖面も輝き始める一瞬を

綺麗に捉えています。

早起きは三文の徳と言いますがまさにその通り。



X1p1020099 X1p1020106

↑16日         ↑17日朝から暑そうな

景色を見せていました。



X1p1020110 X1p1020113

↑19日         ↑今朝(20日)予報によると

雨が来るとのこと今朝の散歩ちっうも東の方で

雷が鳴っていました。このところ当地の予報は

良く外れています地表の温度を下げる意味からも

チョイト強めの雨もほしい気がしますが・・・・



私の散歩コースでは・・・・・


X1p1010767 X1p1020107

↑今年の6月葱がここまで伸ばしていました。

(右上)その葱も今では根元に土を盛られ

「ネブカ葱」として日々成長しています。

間もなく鍋物の具として市場に出ることでしょう。



X1p1020109 X1p1020115

↑こんなきれいな花が咲いています。

花も大きめで次から次と咲き道行く人を

楽しませています。

(右上)散歩途中で「彼岸花が咲き始めた」との

情報で出会った花ですが彼岸花とはちょいと

違うようです。赤みがあって彼岸花の外国版と

行ったところでしょうか・・・・・・


今回の作品は・・・・・・



X1p1020118 X1p1020119

熊と金太郎を彫っています。


沢山の彫刻用材がありますがたまたま

手にしてしまったので挑戦しているところです。

暑いので大きな作品は避けていたのですが

この木が「そろそろ彫ってくれよ」とアピール

したのでしょうかねー。

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

8月ーその2

今年も当地ではお盆の季節となりました。

今朝も墓参りの方で寺の付近は車渋滞気味・・・

里帰りの方も多いこの時期今朝の富士山は雲の中

富士山もう少しご配慮を・・・・・

今週はいつもとは違う角度の富士山も・・・・・


X1p1020047 X1p1020058

↑8日久しぶりに田貫湖から富士山を撮ってみました。


この前日女房兄弟でここのホテルに宿泊し

朝迎えに行きながら高原の空気を吸ってきました。

(右上)富士山西側の「大沢崩れ」毎年大金をかけ

崩れるのを防ぐ工事をしていますが毎年崩れてしまう

厄介な場所です。ここから崩れ流れ出た土砂が


田子の浦港まで流れ着くのです。

折角来た女房の兄弟を標高差700m以上の

高低差を田貫湖から田子の浦港まで見せようと

下って行きます。



X1p1020059 X1p1020063

↑途中高原の池で鵜の群れが・・・・・

(右上)田子の浦港。ここから見る富士山は

すそ野までの優美な姿が望めなかなかの

撮影ポイントです。



X1p1020062 この田子の浦港にも

鵜が群れています。この撮影した場所で

シラス丼を食べるのです。この日は月曜日

それでも県外の車で賑わっていました。



X1p1020072 X1p1020081

↑9日          ↑10日ススキと甘柿の

向こうに富士山が・・・・・



X1p1020083 X1p1020084

↑10日富士山も気分がよくなったのかこの時間には

ねじり鉢巻きをしています。

(右上)今朝13日の富士山です。帰省客の皆さんに

もう少し良い姿をお見せしたいですが・・・・・



私の散歩コースでは・・・・・


X1p1020067 X1p1020071

↑暑さのせいかセミも木から落ちています。

「いい声を聞かせなさい」と言うと元気よく

飛び立っていきました。セミもおだてりゃ

飛ぶんだな。


(右上)高圧線にこいのぼりのようなものが・・・

早速東京電力へ連絡を入れました。

東電が来たころはどこかへ飛んで行ったようです。

事故にならなくてよかったよかった。


我が家の庭では・・・・・・



X1p1020078 X1p1020088

↑行方不明になっていた「モリアオガエル」が

二回りほど大きくなって(10センチほど)木陰で

涼んでいます。このところの雨不足で植木の

水遣りの際に女房はシャワーのサービスを・・・

(右上)何とかという花が咲いています。



X1p1020089 X1p1020092

↑白いキキョウ    ↑サギソウ

秋の花が徐々に増えています。



今回の作品はこちらです。



X1p1020095 X1p1020096

何か不細工な姿をしていますがそのうちに

何とか下達ができると思います。

今回はここまでです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

8月ーその1

連日の暑さには閉口しています。

各地で熱中症や水の事故が報じられています。

どうぞ皆様も十分ご注意され安全なお暮しに

ご留意を・・・・・・

今週の富士山は姿を見せてはくれましたが

くっきりとした姿はあまり望めませんでした。

昨日、今日など富士山もアベノミクスの恩恵が


行き届かづインク不足で・・・・・・

X1p1020011 X1p1020012

↑7月最終日の朝8時ころの姿です。

(右上)8月1日この日のご来光は拝めただろうか?



X1p1020016 X1p1020018

↑2日          ↑4日


X1p1020027 X1p1020030

↑5日(私の生まれた何十年前も富士山はこんな

だったのだろうか)

(右上)6日今朝の姿です。写真の失敗ではなく

写っているんですよ。この写真から富士山の姿を

想像できるお方はかなりの富士山通ですよ。




私の散歩コースでは・・・・・

X1p1020019 X1p1020029

なんとかと言うユリなんでしようね。

(右上)山葡萄散歩コースのあちこちに生えていて

お気に入りの山ブドウの木に目印のひもを

つけていく人もいます。葡萄酒でも作るのか?



X1p1020022 X1p1020023

↑18日に田子の浦港の西側奥にある漁港が

近年シラス丼や海産物で大変な人気です。

私たちもシラス丼でもと出かけたのですが平日にも

かかわらず観光バスや県外ナンバーの車で混み合い

海産物の土産品を買って帰ってきました。

まだその時間は11時30分前でしたから

そのあとかなり混みあったことでしょう。

経済効果UPに大変結構なことと嬉しく思いました。


さて我が家では・・・・・



X1p1020020 X1p1020014

↑このところの暑さのせいか連日栗の実が

連日よく落ちます。秋までしっかり枝に

しがみ着いていてほしいものです。

(右上)水の器へ「キジバト」がイッパイやりに

来たところです。この水も多くの鳥が飲んだり

水浴びをしたりですぐに空になってしまうので

二か所設けてあります。

野鳥は食欲はあまり落ちず先日も20Kの鶏餌を

買って餌不足にならないよう備えています




さて今回の作品も完成しました。


X1p1020033 X1p1020034

↑楠で彫ってあります。高さは20cほどです。


X1p1020036 X1p1020037

↑こちらも同じく楠で高さも同じ20cほどです。

さて次は・・・・・・

今回はここまでです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »