« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

6月ーその4

今週は天候に恵まれづ梅雨らしい日々が続き

所によっては水の被害も出ているとのこと・・・

被害に遭われている皆様に心より

お見舞い申し上げます。

当地でも未明には雷や雨もありましたがどこか

元気のない雷雨でした。

今週の富士山も先ほどやっと一部分が見えるほどで

今週はずっと雲の中でした。

UPするのも気が引けますが・・・・・・


X1p1010833 X1p1010834

上二枚が今朝撮れた雨上がりの姿です。

この時間多少雲も切れてきたのでことによると

姿を見せてくれるかもしれません。



X1p1010832 天候に恵まれなかった今週は

散歩も傘をさしてカメラを向けるものもなくこの

栗の実を撮影しただけです。

その時に気づいたのですが今年の栗の数は

多いように感じられました。

この分では秋が楽しめそうですよ。



我が家の庭ではこんな花たちが・・・・・



X1p1010838 X1p1010840

↑紫のホタルブクロ


X1p1010842 X1p1010845

             ↑キキョウ


X1p1010848 X1p1010846

              ↑アジサイ

私にはこの程度しか花の名前が解りません。



家の中では・・・・・



X1p1010837 X1p1010850

↑玄関で犬と童がにらめっこをしています。

(右)朝の散歩の後バスルームで足をしっかり洗い

エアコンの効いた居間で純毛の衣服をまとい

一日中ごろごろしているわがままなマクを

木彫の猫が威嚇しています。


今回の作品は・・・・・・



X1x1p1010829 X1p1010835

↑季節外れのこんなものを彫り始めました。

さてどんな具合になりますことやら・・・・

今回はここまでです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

6月―その3

昨日は各地で大変な暑さが記録されました。

当地でもご多分に漏れづ今年一番の暑さだった

ようです。

散歩から帰ったマクをきれいにシャンプーをし

新品同様に洗い上げ冬毛をとるようにブラッシング

いい男に仕上げました。

いい子にしていたのでご褒
美にエアコンをかけると

嬉しそうに部屋の中を駆けずり回り大変な喜びよう


今年の冷房初日を迎えました。

今週の富士山は・・・・・


X1p1010803 X1p1010810

↑12日「残り僅か」通販の宣伝みたいですが

本当に雪が少なくなりました。

(右)16日今週はこんな日が多かったです。



X1p1010813 X1p1010816

↑17日         ↑18日



X1p1010819 X1p1010821

上二枚は今朝(19日)の富士山です。

墨絵のような雰囲気で「これもまたよし」と

いったところでしょうか。



散歩コースでは・・・・



X1p1010804 X1p1010815

新東名高速道路にかかる橋にこんな幕が

掲げられています。何かの工事でもあるのか?

(右)先日UPした梅の実、やはり今年も熟れて

落下していました(下に黄色く見えるのが梅の実)


白く見えるフェンスの向こうは一段下がっていて

そちらにもたくさん落ちているようです。

折角大きな実をつけたのに可哀そうな梅の木・・・・



X1p1010808 X1p1010824

↑逆さの写真ではありません。あるお宅の擁壁の

水抜き穴からこの花がこぼれるように咲いています。

(右)わが社の外灯に集まったカブトムシ

先週あたりから来ていたのですが猫やカラスに

お腹部分を食べられてやっとまともな姿をした奴を

今朝カメラに収めました。

今年も間もなくヒキガエルも争奪戦に参加して

来ることでしょう。


わが家には・・・・・



X1p1010818 娘から父の日のプレゼント。

これが届く前に末娘が孫を連れて来てデパートへ

私を誘う。「プレゼントは何がいいの」と言いながら

自分や孫のほしいものを次々に買う。

財布は私のものを使用ついでにしゃぶしゃぶを

食べましょうよ、これも私持ち・・・・

その後数日してプレゼントが送られてきました。

嬉しいことです。

中身は私の飲まないお酒・・・・チャンチャン



先日来リフォームしていた作品が・・・・・


X1p1010797 X1p1010825

↑このように汚れていました。

(右)何とかここまでノミを入れ風呂上りに近い

顔立ちになりました。

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

初夏紋別から北見へ

さてガリンコ号を見た後次の目的地へ・・・・

その前に毎年北海道へこの時期に向かう

目的の中に「ルピナス」の花を観たいという願望が

あるがなかなかタイミングよくいかないのが常


X1p1010663 X1p1010665

↑今回は開花直前に出会うことができました。

北見のお方はこの花は雑草と言われますが

私には花の色合いも多様でとても魅力的な花に

見えるのですがね・・・・・

ルピナスのことはこの辺にして

次に向かったもは私立博物館

ここではエントランスホールでこのトドが


迎えてくれました。

このトドを見ていると学芸員?の素敵な

若い女性が館内を案内してくださるとのこと

勿論すぐにお願いしました。

説明は紋別の成り立ちから農林業動植物まで

多種にわたって説明してくださりまたその話し方には

知性が感じられる素晴らしい女性でした。



X1p1010697 X1p1010696

↑「とど」はまだ若いらしく900K位で体長は

3M位あったでしょうか。その他アシカや

オットセイ



X1p1010695 X1p1010692

             ↑オオカミ等も・・・・


X1p1010693 X1p1010694

↑シマフクロウや鷲やその他の鳥獣等も

展示されていました。

そのほか農林業漁業に関するもろもろの道具

日常の生活用品まで見ていて飽きないものが

多数展示され良いものを見せて頂きご説明

有難うございました。


さて天気は雨これからどこへ行くあてもなく

ホテルへ・・・・



X1p1010704 X1p1010705

↑ホテルのエレベーター内には明日の日の出

時間が表示されています「ハヤッ」びっくり・・・・

(右)この日のTVの天気予報は旅人のやる気を

そぐ予報ばかり・・・・・

そこで紋別をあきらめて三日目には北見に・・・

あまりの寒さに途中で長袖の肌着をコンビニで


買おうと立ち寄ったがないとのことその後

あちこちへ立ち寄りやっと見つけたのは

呉服屋さんでした。こんなちょっとしたことでも


一人旅は楽しいものです。

北見では以前も行った「山の水族館」



X1p1010712 X1p1010714_2

↑おいしそうな魚   ↑「イトウ」さん


X1p1010722 X1p1010723

入り口には「イトウ」の大きさが解るこんな

 

表示がされていました。


X1p1010718 X1p1010721

館内にはアフリカ、東南アジア、アマゾン等の

魚展示されていて食欲をそそりました。


X1p1010710_2 X1p1010727

↑この日北見の日中の気温

(右)かなりの距離をレンタカーで走ったが

キタキツネに出会わなかったので「キタキツネ

牧場」へ立ち寄る。

この季節は雪の中を歩くあのすばらしい毛並は

見る影もなくちょっとさびしかった。


今夜は北見の宿へ・・・・

北見のねいさんとお友達食事にお誘いして


楽しいひと時を過ごすことができました。


X1p1010733 X1p1010735


X1p1010737 X1p1010740

↑宿の駐車場には色とりどりのつつじや

名前も知らぬ花々が咲いていた。

さて5日目は予定した方面が峠が雪との情報

服装も身軽で来てしまったため撤収と決めた。



X1p1010752 X1p1010753

↑女満別空港    ↑この時間この気温


X1p1010754 X1p1010755

↑この飛行機(エアドウー)で帰ってきました。

旅も天候に恵まれないこんな旅もたまには

ありますよね。

ご覧いただきありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

6月―その2

梅雨入り後も晴れ日もあるのですが富士山だけは

雲に覆われている日が多く今一調子が出ないようです。

今週もわずかに三日だけですがUPさせて頂きます。


X1p1010777 X1p1010782


↑6日          ↑8日

X1p1010794 X1p1010798


上二枚は本日(11日)の写真です。

(左)朝8時ころ(右)夕方4時ころです。

どちらもすっきりした姿ではなくなんとなく憂鬱そう

富士山も梅雨は苦手のようです。

梅雨明けが待たれますがまだ先のことでしょう。




私の散歩コースでは・・・・・

X1p1010780 X1p1010789


↑春先沢山の花をつけ楽しませてくれた梅の木

見事にピンポン玉大の実をつけました。

例年収穫に来た様子はなく今年も梅の努力は

報われそうにありません。

(右)芭蕉の花もやや色あせてきましたが

バナナ状の実は大きくなってきました。

どこまで大きくなるか楽しみです。


X1p1010784 X1p1010793


↑「ホタルブクロ」例年農道に咲くこの花

今年も沢山茎を伸ばしておりこの花が

一番乗りでした。

所が今朝の散歩時にはエンジン付きの

草刈り機で見事に刈り取られていました・・・・・

(右)このユリはよく手の入った小さな菜園に


アマリリスやバラなどと咲いているものです。

X1p1010783 X1p1010785


↑「コジュケイ」です。私とマクの前を等間隔で

私たちを意識して歩いていきます。

そのわけは雛を数羽連れているのです。

メスは私に気づきすでに雛と草むらに隠れて

しまいこのオスが身を挺して私たちを雛たちから


離そうとしているのです。えらいものですねー。

(右)一方こちらは我が家の小鳥たちの餌台。

毎朝与える鶏用の餌に朝食に集まったキジバトです。


この時期どのペアも雛などを抱えているので

餌の奪い合いからよく喧嘩をしています。

餌を十分にとれなかったものの中には追加の

餌を請求する知恵のある者もいます。


餌台からいつまでも部屋の中を覗き込み

女房が餌を与えに行くのを待っています。


コジュケイもキジバトも子供の為には大変な

努力をしているのですね。


今回の作品はこちらです。


X1p1010576 X1p1010577


上の写真は以前あるお店に貸し出していたものです。

管理が不適当で西日にさらされたりほこりまみれに

されて汚れきっていました。


X1p1010796 X1p1010797


↑汚れやシミをを取るためにリフオームを

始めました。

ノミを入れ始めるときりがなくなり結局すべてに

手を加えるようになってしまいました。

少しはよくなるようにしたいのですが・・・・・

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

28年初夏紋別の旅

北海道でいまだ利用したことの無い空港

二つのうちの一つオホーツク紋別空港へ向かう。

 

ここ数日来北海道も高温が続いていたので

服装もこころも軽い気持ちで出かけたが・・・・・・


X1p1010632 X1p1010639

↑最近飛行機に乗る際どうも天候に恵まれづ

この日も雨・・・・・

(右)北海道上空に入るとあちこちの高い山には

まだ雪があります。軽い気持ちで来た服装が

ちょっと不安になりだした。



X1p1010642 X1p1010645

紋別空港に近づいたとき地上に赤い部分が・・・

(右)空港に着くと地域の観光施設が描かれて

いて一気にテンションが上がりました。



X1p1010646 X1p1010649

↑今回の相棒はこの新車のプリウス

宜しく頼むぜ・・・・ところが口うるさいのには

まいった。急ブレーキかけれると注意されるし

60Kをちょいと超すと注意をするし駐車すると

それまでの運転の講評するしまったくうるさい車

だった。

(右)最初に空港で目にしたパンフそこへ向かう。

なんと上空から目撃したのは滝上町の

芝桜だったのだ。



X1p1010653 X1p1010657

↑むせ返るような香りの中を気ままに散策を

楽しむ。ここでも大声で元気よく歩くかの国の

方々がおおぜい来ていた。

(右)芝桜にはカラスも興味があるようで盛んに

芝桜へくちばしを差し込んで何やら・・・・・



X1p1010672 X1p1010667_2

↑芝桜公園の脇には廃線になった鉄道の鉄橋を

利用した展望スペース「にじのはし」が出来ていた。



X1p1010668 X1p1010671

↑虹の橋の下は遊歩道のようになっていて

 

芝桜公園を眺めたり川の風景を楽しんだりできる

楽しい空間になっていた



X1p1010675 X1p1010669

↑対岸と芝桜公園の間には川幅のある「渚滑川」が

流れていて釣りを楽しむ方も散見された。



X1p1010676 さて芝桜を楽しんだ後は

街中へ向かって車を走らす。


途中視線を感じて目をやるとたくさんのシカが

私の方を見ていた。

北海道ではいつどこで鹿に出会うかわからづ

「鹿飛び出しマップ」があちこちに用意されて

いるのがすごいですね。


さてその後「流氷科学センター」へ向かう。

ここは道の駅にもなっている。


寒さを体験(マイナス20度)できる施設もあり

凍るおしぼり、凍るシャボン玉なども体験できる。



X1p1010680 X1p1010683

↑一つ一つの氷の中には魚が生きてるように

入れられてたのしませてくれます。



X1p1010681 X1p1010682

↑こんな動物も流氷の上に飾られています。

残念ながらカメラが凍りつき撮影不能・・・・



X1p1010678 X1p1010688

↑ガリンコ号の模型やパーツも展示されていた。

(右)展望台のようなデッキの先端には「愛の金」

とでもいうのでしょうか若いペアが鳴らすと絵に

なるのでしょうが私が一人で鳴らしてもみじめに

なってしまうと思い鐘は鳴らしませんでした。

晴れていれば北方領土も望めたのでしょうが・・・・



X1p1010686X1p1010685

↑天に伸びているのは「カリヨンタワー」

(右)「カニのつめ」10m以上ありとても一人では

食べられません。いかにもオホーツクらしい

モニュメントでした。



X1p1010690 X1p1010691

↑本物の「ガリンコ号」右側海面に接してる

部分で氷を粉砕して進むようですが流氷の

季節はすぎ私の訪れたこの「ガリヤ地区には

「氷海展望塔オホーツクタワー」や「ガリンコ号

ステーション」「海洋交流館」「とっかりセンター」等

あるのですがすべて定休日・・・・なんなんだー・・・

次回は後日気を取り直して・・・・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

6月ーその1

どうやら西の方では梅雨入りも始まったとか・・・・・

今週は旅行をしていたので富士山の写真もわずか

その間に雪も少なくなりました。

そんな富士山をわずかな写真ですがご覧ください。


X1p1010622 X1p1010629

上二枚は5月29日の富士山です。       


X1p1010760 X1p1010768

↑二枚は今朝(6月4日)の姿です。

あと幾日この雪が頑張れるだろうか?

最期の一すじまで観察したいですね。



私の散歩コースでは・・・・・・・



X1p1010626 X1p1010627

↑先日散歩中知り合いになった方に「ソラマメを

とりにきなさいよ」と言われ女房と収穫に・・・

後ろに見える青い籠に二杯もとらせて頂きました。

終いごろに写真の撮り忘れに気づきカメラで


「パチリ」折角の大物は既に籠の中・・・・

とても食べきれないので息子のところへも・・・・



X1p1010762 X1p1010763

↑久しぶりに今朝の散歩でコスモスはさらに

咲いていました。気の早いのは花を散らせて

いる有様です。まだこれから当地は梅雨入りと

言うこの時期に・・・・・・どこにも私のような

「駄馬の先走り」あわてものがいるんですね。



X1p1010765 X1p1010767

↑クルミの実も徐々に大きくなってきました。

(右)ネギ畑見事に成長してきました。

ネギのお好きな方には待ちどおしい?ことでしょう。



わが家では今は庭中アジサイが咲きその他の

花々が咲き乱れています。

異彩を放っているのが栗の木の花この花が終わると

花の房が無数に落ちてきて女房の仕事が増えるようです。



X1p1010769 X1p1010770

↑今は家の中でこのアマリリスが頑張っています。




さて今回の作品もやっと仕上がりました・・・・



X1p1010774 X1p1010773

X1p1010453 X1p1010771

↑の写真がリフオーム前の姿でした。

それを右のように加工し直しました。

それを大きく拡大したのが上段の二体です。

これでやっと次女の孫たちに届けてやれそうです。

今回はここまでです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »