8月ーその3

今朝は秋の空気に入れ替わったようで早朝の

散歩は肌寒さを感じました。

私の好きな北海道も大雪山に初雪とか・・・・

この調子で秋が来るとは思えませんが北海道の

紅葉も早まるだろうかソロソロ計画を立てないと・・・・

富士山にも秋の雰囲気山肌がくっきりとしてきました。


X1016 X1020

↑17日夕方になりやっと姿を見せてくれた。

(右上)18日涼しい朝山肌もきれいに見せて

くれて秋の気配がうれしい・・・・・


13日には九州からのお客さんを「富士山静岡

空港」へお出迎え・・・・



X1001 X1003

↑高速道路も車の数も多く新車の自動運転を

試すにはセットしたりキャンセルしたりで

混雑時は使わないほうがいいようだ。

空港の駐車場も大変な混雑で空港ビルから

離れたところに誘導された。

(右上)地元TVがこんなものを掲示していた。



X1004 X1007

「富士山静岡空港」には現在このような

航空会社が乗り入れている。

(右上)九州からのお客さんが到着・・・・

展望階にいた私に女房から「到着ゲートに

来てください」とTELところが現在空港ビルは


大規模な改修増築工事中エスカレーターも

階段も使用できない15人乗り?のEVが

1基だけ途中の階から降りる人や上がる人の

列で大渋滞私が3階の展望階から1階に

降りるに30分近くかかる有様・・・・

もし火災などが起きたらどうなるだろうかと

皆さん不安の様子で行列を作っていました。

それにわをかけこの日は暑かったーーー


X1011 ←空港付近の田んぼは

既に稲穂がたわわ粉の付近では既に稲刈りも

始まったところもあるとか・・・・・


この夜遠来のお客さんと女房は「富士川楽座」


方面上がる花火の見えるホテルへお泊めし

花火を肴においしい酒を愉しんでいただいた。

翌日は「富士山浅間大社」付近を案内した。


X1012_2 X1013

↑浅間大社の鳩もこの日の暑さには湧水池

付近の木に暑さを避けて鈴なりでした。

そんな暑さを避けて私達も料理屋へ逃げ込み

大いに盛り上がりました。


私の散歩コースには・・・・・・



X1014 X1015

なにやらきれいな花やピーマン?らしいのが

 

色づいていました。


さて今回の作品は・・・・・・



X1022 ←三匹の猫もまだあまり

あまり進んでいません少しは猫らしくなった

でしょうか?

 

今回はここまでです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

8月ーその2

相変わらずの猛暑の中今年も帰省の車が

高速道路を切れ目なく走っています。

事故の無いよう夏の休暇を愉しんでほしいですね。

それにしても今年の天候はどうなっているの??

変則台風やあちこちで起きる集中豪雨もう

いい加減にしてほしいですね。

さて富士登山もだいぶ賑わっているようです。

こちらも十分注意をして愉しんでほしいですね。


X1008 X1009

8日前夜の雨で空もきれいですが未だ台風の

影響なのか富士山にこんな雲が・・・・

山頂から東に流れる雲の下に白い点が

(山小屋)がかすかに望めます(早朝6時)



X1017 X1022_2

↑上の写真の六時頃の雲もこの写真の

八時頃にはこんな形になっていました。

(右上)11日毎度おなじみの暑い日の

富士山の姿になってきましたよ。


散歩コースでは・・・・



X1011 X1014


(左上)東名高速道路の富士川SAの観覧車が

見えています。

(右上)駿河湾の向こうに伊豆半島も・・・・・


自宅では・・・・・


X1026 X1025

↑キジバトの巣ですが・・・・先日まで抱卵を

していたのに今年もカラスにやられてしまいました。

(右上)親も抵抗したのでしょうあちこちに羽が

 

散らばりカラスの餌食になってしまった

ようです。今年は上手な場所に巣を作ったと

安心していたのですが・・・・・



X1028 X1029

↑茗荷が収穫期を迎えました。庭のあちこちで

にょきにょき顔を出しています。

季節の味を愉しんでいます。



X1027 X1030

↑キキョウも早くから咲いて庭がにぎわって

います。(右上)「紫式部」も花の季節が終わり

沢山の実をつけています。


さて今回の作品は・・・・・


X1023 X1024

↑前回UPした猫が「ここを直して」と言うので

再度ノミを入れる事にしその箇所にしるしを

入れた。今度は猫から文句が出ないように

ちょっと気を使ってみます。

(右上)つぎも猫の作品を彫っています。

 

また次回UPして見ます。

暑くてしかも世間はお盆休み頑張れるだろうか?

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

8月ーその1

連日の暑さいつ収まるのでしょうか?

このまま秋と言うこともないとは思うのですが・・・・

自然界ではススキや月見草のような秋の気配を

感じさせる花々も賑わってきました。

富士山も「おやっ」と思わせる風景を・・・・・

X1003 X1007

↑7月29日台風通過後の朝6時。

(右上)同日夕方5時頃この空は秋・・・・・


X1008 X1010

↑30日は秋のような空や富士山の姿も

久しぶりに目にすることが出来ました。

(右上)31日にはまた夏の風景に戻っています。

かすかに富士山がご覧になれますがお分かりに

なれますでしょうか・・・・・


一方散歩コースでは・・・・・


X1012 X1013

↑なんの花でしょうかつつじのような花ですが

非常に花のもちのよいはなです。

(右上)このはなも次から次に花をつけています。


X1014 X1015_2

↑この花も何時まで咲いている花のようです。

ススキは今朝はさらにあちこちで穂を出しています。

そうそうコスモスも何か秋を感じているのでしょうね。


今回の作品も完成となりました。


X1016 X1017

↑楠の端材で猫が・・・(右)ちょっと斜めから

写してみました。


X1019 ←またまた猫を彫っています。

横に寝かせた猫を彫るにはちょっと長さが不足

なので今回も立たせています。どんな猫になるか?

当人も分かっていないところが未だ素人なんです。

また次回UPさせていただきます。

今回はここまでです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

7月ーその4



台風12号が来ています。

当市では先ほど(10時前に)暴風警報が出ました。

現在風もなく先ほどは薄日も差していましたが・・・・

いつもとは逆のコースを取るこの台風かなりの

曲者か?十分用心をする必要がありそうです。

皆様もご用心ください。

さて今週の富士山は・・・・・・

X1002 X1003

上二枚は23日の姿です。この時期の写真は

山肌をくっきりとは行かないのが残念です。


X1011 X1017

↑24日富士山がそこにあるのが分かる程度の

見え方です。(右上)散歩コースのススキがここ

三日ほど朝の気温が心地よかったことで穂を

つける気にさせたのでしょうか・・・・・

X1006_2 X1007_2

↑「ハナミョウガ」このはなもこの時期あちこちで

花をつけています。(右上)「ケイトウ」もだんだん

大ききなって来ました。



我が家の庭では・・・・・


X1008 X1010

↑セミたちが盛んに羽化しています。

からを脱いだせみにちょっと手を触れると

元気よく飛び立っていきます。せみの短い

地上生活を大いに愉しんでほしいものです。

今朝も大変なせみ時雨です。



X1019 X1020

↑もう8年もたったのだろうか孫が好きな甘がき

今年初めて実をつけました。当初は20個ほどの

花をつけたのですが今は実が3つだけ秋まで

がんばってほしいものです。(右上)「ハナモモ」も

今年初めてひとつだけ実をつけています。

こちらにもがんばってもらいたいですが台風の

雨風に耐えられるだろうか?・・・・・・



X1014 X1015

↑我が家に毎日来るキジバトのカップルです。

家の中からガラス越しで撮ったのですが


カメラ越しに大変な愛情が伝わってきました。

今、庭の木で一組が子育てをしていますが

このペアにもがんばってほしいものです。

3年前に何者かに何度も雛をとられてしまい

今回はしっかり見守ってやりたいです。

 

前回まで手がけていた小坊主も・・・・

X1021 X1022

↑やっと完成しました。楠の端材で彫った

のですがやはりヒノキの構造材の端材とは違い

楽にほれました。(右上)小坊主の完成後に

この猫を彫り始めました。これも楠の端材を

使っていますまだまだ手をかけます。

また次回UPさせていただきます。

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

7月ーその3

連日の猛暑収まる気配が今だ見えず天気予報や

ニュースでも命にかかわる暑さと報じています。

当市でも今週は70代の方が熱中症でお亡くなりに

なられたようです。皆様もご用心を・・・・・

今週も富士山は雲の中が多かったです。


X1001 X1007

↑15日富士山は見えているのですが気温が

高く湿度が多いせいなのかこのような写真に

なってしまいます。(右上)20日も朝から暑く

なりそうな空気が漂っていました。



X1005 ←この日久しぶりに由比漁港を

訪ねて見ました。今年は桜エビ漁が大変な不漁で

秋の桜えび漁ははかなりの制限をして桜エビの保護に

当てなければならないほどの漁獲量だったようです。

そのため「桜えびのかき揚げ」を食べさせるお店には

このような張り紙がされています。

食文化を守るためにも是非関係者の努力を応援

したいですね。


私の散歩コースでもこの時期・・・・・

X1003 X1004

↑セミたちはこの暑さの中で「これでもかこれでもか」

と人間の体温を上げる役を果たしているようです。

もう少し遠慮して小声でやってくれると有り難い

のですがねー・・・・・(右上)ススキの葉が斑入りに

なっていたので撮ってみました。



X1006 X1008

↑ゆりの花も顔を赤くして暑さに耐えています。

(右上)昨日東名高速道路の側道を走っていると

見事にススキが10本ほどの穂を出していました。

あいにくカメラを持っていなかったので今朝撮影に

行くと既に遅し1本を残しあとは刈り取られて

こんな写真しか撮れず残念・・・・・・

こんな暑さの中でも秋の気配は少しずつ出て

来ているようですよ。


今回の作品もどうやら完成・・・・・


X1009 X1010

上の小坊主さんとふくろうは住宅工事の構造材の

ヒノキの端材で彫ってみました。

やはりかなり無理がありましたが何とか完成しました。



X1011 ←次回作は楠で猫を

彫り始めましたヒノキの端材より楽に彫れるのが

うれしいです。

今回はここまでです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

7月ーその2

今週10日は富士山静岡県側が山開きとなりました。

静岡県側の三箇所の登山口からも多くの皆さんが

山頂を目指した様子がTVは報じていました。

この日の山頂の気温は5度下界の猛暑からは

想像できない涼しさ・・・・・多くの登山客の皆様も

ご来光を拝め最高の山開きとなったようです。


X1001 X1012

↑8日          ↑13日もう下界からは

雪のかけらも見えなくなりました。

この連日の猛暑では無理もないですよね。


X1014 ←14日今朝も登山客の

皆さんはきれいなご来光が拝めたことでしょう。


さて私の散歩道でも・・・・・



X1003 X1005

↑落花生の花から伸びた茎が地中に伸びて

いるのがわかります。その茎にはもう落花生が

出来ています。それを知っている雉が掘り起こし

一足先に食べています。あちこちにこのように

食べ散らかしています。農家の皆様も頭の痛い

事でしょう。

(右上)月見草も開花しました。



X1008 X1009

↑散歩コースでは舗装道路を「カタツムリ」が

忙しそうに道路を横断しています。雲の切れ間

から強い日が差し始めてきたので駆け足を

しているようでした。

(右上)今年は「カブトムシ」が5月から出始めて

いましたが喜んでいたのは「カラス」ばかり

目に付くカブトムシはほとんど腹部を食べられて

います。それでも動いてるカブトムシの執念も

すごいものです。


7月に入り「カブトムシ」の数が増えたためか

元気に生き延びている「カブトムシ」も増え

一安心です。



X1010 X1011

↑「アケビ」も順調に・・・・(右上)ブルーベリーも

いい具合に色づいていますがそれを待って

いたように『ヒヨドリ』がおいしそうに食べて

しまいます。


今回の作品もここまできました。



X1017 X1018

端材で彫り始めた「ふくろう」もあと一息です。

(右上)小坊主さんも同様ですが建築用材の

ヒノキ丸太からの端材はかなり無理があり

今回を最後にしようと思います。

今回はここまでです。

異常高温が続いていますどちらさまも熱中症

には十分ご用心を・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

7月ーその1

連日の大雨で各地に被害が・・・・・

何十年に一度の大雨とTVは報じていますが・・・・・

最近このような自然現象が多くなっているような

気がします。被害が広がらないことを願うばかりです。

当地でも雨が強弱を繰り返し時に薄日が差したり

変化の激しい天気が続いています。

今週は富士山も1度しか姿を見せてくれませ。

X1001 ←2日にはこのように見えた

のですが以来連日の悪天候で今週はこの写真が1枚

来週10日は静岡県側の富士山も山開きですが

この天気の回復は・・・・・

今週は連日の雨で散歩のlコースも延びず

残念ながらUPする風景がありません。


今回の作品を・・・・・

X1002 ←前回楠の端材を

使った作品が完成しました。

材料が端材ですのでの大きさや形に制約が

ありそれなりに手がかかってしまいます。

それでも材料を粗末にしたくないために時々

感謝をこめてこのようなものも彫っています。

次回作もヒノキの端材で彫り始めた作品が・・・

X1003 X1004

↑ふくろう       ↑小坊主

この端材は建築用の構造材の端切れです。

なかなか手ごたえがあり木に遊ばれています。

なめられないように挑戦していますが・・・・・

今回はここまでです。

皆様大雨にはくれぐれもご用心を・・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

6月ーその3

梅雨末期らしい天気が続いています。

当地の今朝は晴れ間から強い日差しが時々

在りますが雲の多い梅雨空です。

今週の富士山は雲の中が多かった・・・・

X1001 X1002

↑25日この日の朝はこんな姿を見せてくれました。

残雪が一筋(右の写真)未だこの日は下界から

見ることが出来ました。


X1010 ←今朝(30日)の富士山

ちょこっと見えた富士山もこの時間は雲の中

今日はこのまま雲の中かかも・・・・


散歩コースでは・・・・・


X1005 X1006

↑プラムだろうか?良くなっています。

早く取らないと落ちてしまいますよー・・・・

意外と採らないお宅が多いようです。


X1007 X1008

↑種類の違うこの柿たちも例年なりっぱなし

のようでさぞ張り合いが悪いことでしょう。


X1011 X1012

↑こちらのプラムも鈴なりのようですが

斜面にあるため収穫が大変のようです。

昨日収穫のお手伝いでもといったところ

食べごろのプラムを沢山いただき恐縮

してしまいました。おいしかったですー・・・


X1013 X1014

↑こちらの桃も誰か収穫する方がいるのだろうか?

気になっていますが・・・・


さて今回の作品は・・・・・


X1015 ←今回も完成にはちょっと

 

時間がたりずあと少し手をかけて完成です。

作品を作るとき大きな材を割って使います。

その際どうしても端材が出てしまいます。

その端材にも手をかけてやろうと彫るのが

小型の小坊主(20c弱)なんです何百体彫った

だろうか・・・・・

次回作は下の作品予定です。



X1016 X1017

↑工事で出た端材でこんなものを彫っています。

完成後にはそのお客さんにプレゼントをして

喜ばれています。この木は住宅の梁の切り落としを

乾燥させたものですが乾燥中や製作中に

ひび割れが入ってしまい作品にならないもの

 出てしまいます。今回はどうだろうか?

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

6月ーその2

今朝は曇り空でしたが富士山を見ることが出来ました。

この時間は富士山も雲の中・・・弱い雨が降っています。

梅雨の時期富士山に出会える日少なくなっています。

X1006 X1008

↑18日この日、山頂付近にわずかに雪が降った。

(右上)19日前日の雪が山頂付近にあります。         


X1022 X1023

上二枚は今朝(23日)の雨の降り出す前の

富士山です。まだ薄っすらと雪が確認できます。

まもなく雪が消え本格的な暑さになるのでしょう。


散歩コースに・・・・・・

X1002 X1004

↑見かけない花が雑草と一緒に・・・・

(右上)花桃?西手は大きな実を着けた桃

これは食べられるかもしれませんがたぶん

野鳥の餌になることでしょう。


我が家では・・・・・


X1015 X1016

↑なんの花でしょうか?造化のような花

が咲いています。

(右上)キキョウが咲き出しましたが花弁が

4枚や5枚があります同じ根っこから生まれても

人間同様性格が違うのでしょうか?


X1014←白柴犬のマクも14歳と5ヶ月

人間同様老いて寝ている時間が多くなってきました。

今も1週間おきに点滴に6本ほどの注射をして

健康管理をしています。おかげで多少の波は

在りますが今朝も元気に散歩をしてきました。

家に戻るとエアコンのある部屋でこのように枕をして

鼾や寝言を言ったり人間とまったく同じです。

何とかこの夏を無事に過ごさせてやりたいと思って

います。


今回の作品は・・・・・

X1026 X1029

だいぶ間をおいてしまいましたが「かえる」の

方は何とか完成となりました。

一方の小坊主さんは未だこの程度です。

次回までには何とか完成を・・・・・・・

今回はここまでです。


      

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

6月ーその1

今日は季節が戻ったような涼しさで散歩で出会う

方たちも口々にうれしそうに話題にしていました。

 

 

このところ目にしていなかった富士山の雪も消えて

しまったと聞いています(私は未だ確認していません)

6月に入って撮ってある写真だけUPして見ます。


X1001 007_2

↑6月3日未だわずかに雪が見えていました。

(右上)6月5日雲の合間から未だ雪が・・・・・



X1010 ←6月10日さて雪は・・・・

この跡雪が見えなくなったと話題になっている

のですが・・・・・雲が晴れたらよく確認をして見ます。


散歩コースでは・・・・・



X1008 X1024

↑ホウノ木の実がつきました。もっと大きくなる

はずです。(右上)アケビの実です。今年は沢山の

花が付きその後も木の勢いがよくもっと沢山の実が

着いていると思うのです。さらに観察していきます。



X1022 X1023

↑散歩コースの脇には今年も白い「ホタルブクロ」が

咲いています。残念ながら草刈をされてしまい

沢山の花には出会えませんが十分季節を

 

味あわせてもらえます。(右上)「トラノノオ」?

 

らしい花も確認できました。


X1026 X1027

↑「マユミ」?にも沢山の蕾が・・・・・

(右上)はぜの木にも沢山の実が着いています。



一方我が家では・・・・・・



X1029 X1031

↑紫色の「ホタルブクロ」

(右上)「キキョウ」も開花しました。このほかの

キキョウには沢山の蕾がついているので楽しみです。



X1032← 山アジサイの「くれない」です。

その手前の白い花は南天の花です。

 

まだまだいろいろ沢山の花が咲いていて

この梅雨の季節でも庭は賑わっています。


さて今回彫刻をUPしたかっったのですが

 

遊びにかまけてあまり進んでいませんので

次回にUPをさせていただきます。

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

«旭川~女満別その3