6月ーその1

今日は季節が戻ったような涼しさで散歩で出会う

方たちも口々にうれしそうに話題にしていました。

 

 

このところ目にしていなかった富士山の雪も消えて

しまったと聞いています(私は未だ確認していません)

6月に入って撮ってある写真だけUPして見ます。


X1001 007_2

↑6月3日未だわずかに雪が見えていました。

(右上)6月5日雲の合間から未だ雪が・・・・・



X1010 ←6月10日さて雪は・・・・

この跡雪が見えなくなったと話題になっている

のですが・・・・・雲が晴れたらよく確認をして見ます。


散歩コースでは・・・・・



X1008 X1024

↑ホウノ木の実がつきました。もっと大きくなる

はずです。(右上)アケビの実です。今年は沢山の

花が付きその後も木の勢いがよくもっと沢山の実が

着いていると思うのです。さらに観察していきます。



X1022 X1023

↑散歩コースの脇には今年も白い「ホタルブクロ」が

咲いています。残念ながら草刈をされてしまい

沢山の花には出会えませんが十分季節を

 

味あわせてもらえます。(右上)「トラノノオ」?

 

らしい花も確認できました。


X1026 X1027

↑「マユミ」?にも沢山の蕾が・・・・・

(右上)はぜの木にも沢山の実が着いています。



一方我が家では・・・・・・



X1029 X1031

↑紫色の「ホタルブクロ」

(右上)「キキョウ」も開花しました。このほかの

キキョウには沢山の蕾がついているので楽しみです。



X1032← 山アジサイの「くれない」です。

その手前の白い花は南天の花です。

 

まだまだいろいろ沢山の花が咲いていて

この梅雨の季節でも庭は賑わっています。


さて今回彫刻をUPしたかっったのですが

 

遊びにかまけてあまり進んでいませんので

次回にUPをさせていただきます。

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

旭川~女満別その3

名寄のホテルで温泉やスキーのジャンプ台や

スキー場の風景を愉しんだ後次の目的地へ向かう



X1144_2 X1151

↑この日は天気に恵まれ北見方面ヘ向かうには

絶好のドライブ日和この駐車場でヒグマの足跡に

出会えたことも良い思い出になりました。

(右上)いくつかの峠を越えていくのですが

道路の脇には未だ雪もあり一番低い気温は  

9度まで下がっていました。


X1157 X1173

↑今回お初に出会った狐は未だ多少冬毛を

残した狐でした。

↑(右上)滝上町の芝桜公園以前紋別空港へ

向かう機内から山が赤く見えレンタカーで

駆けつけたことがありましたが今年は花の季節が

ちょっと開花が早くこの日は多くの職員が花畑に

入り「スギナ」の大群と戦っていました。



X1179 X1184

↑木々は新芽が出始めたばかりで花が咲いた

ようで山が華やいでいていました。

(右上)峠を下り始めると次々とキタキツネの

お出迎え子供がいるのだろう盛んに餌を

ほしがっていましたがその期待にいはそうことが

出来ません。



X1185 X1192

↑このキタキツネもお母さんらしい顔をして  

いましたのでたぶん餌をほしかったのだろう。  

私の車をいつまでも追って来ました。

(右上)いよいよ北見市へ入る・・・・



X1193 X1200

↑毎年この時期会いに行く「ルピナス」今年も

出会えずにあきらめかけていましたが「温根湯

温泉」に来て出会うことが出来ました。

開花間もないようで花の大きさも色の数も

少なかったですがまずまず満足。



X1201 X1203

↑道の駅「おんねゆ温泉」にはかの有名な

もぐもぐタイムのお姉さんの写真とストーンが

展示されています。その夜北見の「ねぃさん」

ご夫妻ともこの話で盛り上がりました。

翌朝空港に向かうとここにも・・・・・  

X1217_3 X1218_2

↑写真やこのようなものが飾られていました。

私も今後の「LS北見」の活躍を願っています。  

X1213_3 X1220

↑北見空港」では毎回搭乗券を取るに

アクシデントがあるのですが今回はいとも簡単に

好きな窓側をとることも出来たそれもそのはず

290名近い定員に100名も満たない乗客  

こんなこともあるんだなーとすき好きの機内で

一人川柳をひねっていました。

今回もご覧頂有難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

旭川~女満別その2

さて旭川市内のホテルから留萌市方面を目指す。

途中立ち寄った道に駅(鐘のなるまち・ちっべつ)で

道中の情報を仕入れる。幸いなことに温泉つきの

ホテルが羽幌町にあることもわかった。

X1069_2 X1072

↑日本海側に出て「ニシン街道」を北上すると

道の駅「おびら鰊番屋」がある。

そこには古い番屋が保存され広い駐車場には

左上のようなモニュメントや北海道の名の由来

等も記されここから見る風景は私を満足させる

には十分の場所であった。



X1079 X1080

↑道の駅で仕入れた情報で温泉付きで夕日が

素晴らしいことで有名のホテルだった。

温泉と食事で撮影のタイミングを逃しこんな

写真しか撮れませんでした。

さて三日目は日本で最低気温「マイナス41度」の

記録のある「朱鞠内湖」へ向かう。

X1094 X1099

↑この日は快晴で日差しが強かったのですが

道路わきには未だ雪もあり峠付近で9度ほどの

ところも・・・・快適なドライブを楽しめた。


X1100 X1102

↑「朱鞠内湖」は魚のアンコウを上から見たような

形で釣り人には大変人気があるらしいです。

「富士山」ナンバーをつけた車も見かけました。

(左上)湖のすぐ脇に未だ桜も咲いています。

さてそろそろ今夜の宿を探しに名寄市へ向かう。

X1109 X1128

↑名寄の観光案内所で紹介されたホテルは

温泉もあり山の中のためスキー場やジャンプ台も

ありオリンピック選手も沢山練習に来るホテルで

メダリストのサインが沢山張られていました。


X1110 X1117_2

↑ジャンプ台とスキー場は道一本隔て

この施設を作るには自衛隊が大きな力を

かしたようです。名寄には自衛隊の駐屯地も

在るようで自衛隊の車も沢山目にしました。



X1134 X1116

↑名寄温泉「サンピラー」ホテルここで翌日の

天候が荒れるとの予報で2泊しましたが二日目の

朝の気温は10度に近い気温でした。



X1120 X1127

二日目の朝ここでは雨も気にならなかったので

スキー場やジャンプ上付近を散策しました。

沢山の見かけない花々が咲いていました。

花好きの方が見られたらたまらないことでしょう。

ところが駐車場付近を歩いたとき見ましたよ・・・・

あのヒグマの足跡を・・・・この日はTVでも利尻島に

羆が泳いでわたった形跡があると大きく報じて


いました。このホテルのも付近で撮影された

ヒグマの写真が沢山貼られていましたので

 

ヒグマに出会う前にホテルへ引き返しました。

 

二日目の夜はヒグマの夢を見ながらぐっすり

休むことが出来ました。

 

次回へ・・・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

H30初夏旭川~女満別その1

今年もルピナスの咲く姿を撮りに北海道へ・・・・

羽田空港で旭川空港が取れて一気に期待が膨らむ。

早速レンタカーの手配をしてホテルは旭川へ着いてから

でも取れるだろう・・・・・

X1002_2  X1012

↑この飛行機で旭川へ・・・・・

(右上)旭川空港到着向こうには大雪連邦の山々

まだまだ雪が・・・・・

早速レンタカーを借りて旭日山動物園へ・・・

X1014  X1017

↑旭日山動物園は予想外の形態をしていて

これが人気の動物園と改めて感じさせられた。

とにかく広く起伏もあり回るだけでも大変運動に

なった。外国のお客さんも多数来ていて

にぎやかだった。


X1027  X1036

↑「キタフクロウ」いつも来るたびに林の中の声は

聞いていたが姿を見たのは今回が始めてだった。

(右上)ここの飼育方法が大変な人気のくまさん

泳ぐ姿も見ることが出来たがこの日は気温が高く

日向ではその辺の「おっさん」と変わらぬ

ぐうたらぶりであった。


X1050  X1051


X1056  X1057


X1058  X1059

上のような木々も随所にありそのほか珍しい

草花も見られる楽しい場所でもある。

広い動物園内を歩きちょいとお疲れモード

明日からに備え今日は早めに切り上げ市内へ

向かう。まづホテルをとらないことには・・・・

幸い温泉のある良いホテルが取れこの夜は

北海道の味を満喫できた。


次回に続く・・・・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

5月ーその4

5月最終土曜日あちこちで運動会、近くの学校からも

元気な応援の声が聞こえています。

我が家の孫娘も小5の運動会。先ほど一生懸命

走る姿を見てきました。

今日は幸いなことに曇り空、気温も高くなく終わるまで

こんな天気でいてほしいが・・・・

今週は一段と富士山の雪も少なくなりました。

X1002  X1004

↑20日山頂だけの富士山それでも空は見事な

青空です。(右上)21日雪も少なくなりました。


X1007  X1008

↑二枚は23日の朝左の写真と右の写真は

9分ほどの間に山頂に傘雲が出来始めています。


X1012  X1032

↑25日        ↑今朝の富士山曇り空ですが

姿を見せ子供たちの運動会には絶好の天気に

なっています。予報では当地の今日の気温は

26度(我が家の室内ではエアコンなしで23度弱)

かなりしのぎやすいです。



我が家の庭では花盛り・・・・・・


X1017  X1019


X1024  X1025


X1031  X1030

沢山の山アジサイやいろいろな花が

咲き始めています。


X1021  X1029

↑さつきも咲きバラや「ユキノシタ」なども咲き

庭がにぎやかになりました。


今回の作品は・・・・・・


X1033  X1035

↑葉っぱに乗ったかえるとあいかわらづの

小坊主を彫っています。

まだまだ完成までには時間がかかりますが

またUPさせていただきます。

今回はここまでです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

5月ーその3

各地で真夏のようなのような気温が記録されるように

なり当地でも今日は曇り空なのに蒸し暑くちょつと

動くと「ジワッ」と汗・・・・苦手なんですよね・・・・

富士山も今週は雲の中が多かった・・・・・

X1005←14日この日はこの季節には

珍しく青空をバックにした富士山を見ることが出来

ました。富士山頂はさぞ涼しいでしょうねー。


散歩コースでは・・・・・

X1010 X1011

↑落花生畑も秋に向けて準備万端既に芽もだいぶ

伸びてきています。


X1008 X1009

↑「ホタルブクロ」も花をつけ始めています。

(左上)アケビもあちこちで実を着け始め人々が

秋に向けてめぼしをつけているようです。


X1003 X1004

↑「芍薬」もいくつかの花が咲き庭がだいぶ

賑わっています。


X1015 X1016

↑五月ももう半ば玄関の飾り物もまもなく役目を

終えて仕舞う前にとUPをしてみました。

(右上)水引細工で女房が編み上げた兜です。



X1017 X1018

↑木彫の童武将たちです。



今回の作品もやっと完成しました。

X1014 当初あまり形を考えづ

彫り始めてしまったのであちこち不都合が出来

恥ずかしい作品になってしまいました。

やはり「じっくり構想を練らないといけない」と

反省しています。

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

5月ーその2

今朝の散歩は天候にも恵まれ気温もまずまず

愛犬マクも気分よさそうに一番茶の刈りこみが済んだ

風景の中を一回りしてきました。

そんな風景の中には落花生が秋に向かってすでに

芽を伸ばしサツマイモの畑でも同様に元気よくつるが

伸びていて秋の収穫が愉しみです。

 

(ここから写真をUPさせていただきますがカメラの

バッテリーを充電した際撮影日のチェックを怠り

間違って表示されていますことをお許しください。)

今週の富士山は・・・・・・・


X1006 X1014

↑5月6日       ↑12日今朝8時過ぎの

 

写真ですが今この時間明るいのですがだいぶ

雲が広がってきました。


散歩コースでは・・・・・



X1001 X1004

↑5月7日にですよ・・・既にススキが穂を出して

いるんです、かなりせっかちなススキ・・・・・

ひと事と思えません。

(右上)栗の木も早くも花芽が沢山着いています。

 

今年は豊作になるとうれしいですね。


我が家では・・・・・・


X1007 X1009

↑「サンゴジュ」が道路側に伸びすぎたため

昨日(11日)植木屋さんに切り詰めてもらい

ました。根元付近には「サツキ」もあったのですが

気持ちよく「バッサリ」とやってもらいました。



X1011 X1008

↑おかげで道路側からもこちら側からも

スケスケ恥ずかしいようです。

しばらくすれば若葉に覆われることでしょう。

(右上)ここ二年ほど姿を見せなかった

 

「モリアオガエル」が「サンゴジュ」の木に上って

昼寝をしているのを起こしてしまいました。

未だ連れ合いがいないようで何とかして

やりたいのですが・・・・・


今回の作品は・・・・・・



X1016←11日までにここまで

進みましたのでいよいよ仕上げ・・・・次回は

完成したものをUP予定です。

 

今回はここまでです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

5月ーその1

今日はこどもの日、少子化が叫ばれているこの時代

多くの子供たちが無事健康で安全に育つことを

願わずに入られません。

富士山周辺ではこのこどもの日にあわせて沢山の

催しが行われているようで快晴の一日になってほしい

ですね。

X1008 X1009

↑4月最後の富士山です。

(右上)5月1日この日も良い天気でした。


X1017 X1019

↑4日お茶刈りもゴールデンウィークにあわせ

あちこちで行われています。

(右上)本日5日こどもの日の富士山です。

当地では風も穏やかで快晴こどもの日には

もってこいの天気となりました。


私の散歩コースでは・・・・


X1007 X1014

↑小判草?      ↑私の車の前にオス雉が

車を止めてにらみをきかせた姿を撮らせて

くれました。もうじきメス雉が雛を連れてこんな

風景を見せてくれるでしょう。


我が家では・・・・・


X1001 X1002

↑女房の大切な盆栽用の棚です。ほかにも

何箇所か棚がありまして手入れに追われては

疲れた疲れたといっては馬鹿なことをしています。


X1020 X1021

↑「カナシデ」の花でしょうか?

(右上)椎茸もこのところの暖かさと雨でいよいよ

出はじめました。


今回の作品は・・・・・・


X1026 X1027

やっと完成となりました。


X1023 X1028

↑二つ並べましたがすでににお雛様はどちらでも

しまわれたのではないでしょうか?

季節外れでごめんなさいね・・・・

(右上)お雛様を製作中に次回作としてこんな

ものを彫っていました。これもまた時間がかかる

かもしれませんね・・・・

今回はここまでです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

4月ーその4

ゴールデンウィークも二日目、天候に恵まれ当地は

さわやかな気温と風に恵まれ絶好の行楽日和・・・・・

今朝の散歩ではお茶摘も見られるこのこの時期

ならではの風景にも出会いました。

X1001 X1014

↑22日この時期富士山には霞がかかって

くっきりとした姿が見えないの寂しいですね。

(右上)27日雪も日々少なくなっています。


X1018 X1022

↑28日この日に愛用のカメラがトラブルで

修理に出しここからは別のカメラで撮影しています。

(右上)ゴールデンウィークには緑の芽が伸びた

茶の木も摘まれ新茶になります。

でも新茶はすでに市場へ出ていて先ごろ早速

いただきました。


私の散歩コースでは・・・・・


X1006 X1010

↑ホウノ木の蕾です。↑開花しました。

ホウノ木は子供の頃に彫刻の版木として多くの

方は使われたことがあると思います。

この木の葉っぱはあの「ホウバ味噌」に使われて

いますのでご存知の方も多いのでは・・・・


さて我が家では・・・・・


X1029 X1037

↑「花いかだ」葉っぱの上にちょこんと乗っている

のが「花」です。

(右上)「オガタマ」沢山の花をつけています。

この木の香りはメロンのにおいがして庭中に

漂っています。

X1030 X1031

↑「クレマチス」白や青、紫となかなか賑やかです。


X1033 X1034

↑「エビネラン」と「ジュウニヒトエ」

(右上)黄色のエビネラン


今回の作品も・・・・・

X1025 X1026

色づけもはじめあと一息となりました。

今回はここまでです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

4月ーその3

一気に夏が来たような天気が続いています。

この分でいくと今年の夏は大変な暑さになるのでは・・・

エアコンの利用などで電力は足りるのだろうか?

そんなことが気になる暑さです。

富士山の雪解けも足早に進んでいます。

X1001 X1010

↑15日        ↑20日


X1021 X1029

↑21日日々雪の形が変わっているのがわかる

程の気温の上がり方です。

そのせいか茶の芽の伸びが速いこと・・・・

(右上)22日つつじも咲き出し富士山を撮るにも

彩が鮮やかになりました。


散歩コースでは・・・・


X1007 X1026

↑20日には茶の新芽もこんなに伸びています。

伸びが速すぎるのか21日にはその茶の木に

遮光ようのネットがかけられました。

霜よけや成長を抑制するためなのでしょうか?

なかなかこの時期農家さんも気苦労が多い

ようですよ。


X1008 X1024

↑ホウノ木も大きな蕾をつけ気の早いのは

開花しています。

次回きれいに咲いたほうの木の花をUPして

見ようと思います。

(右上)雑草の中にこんな花も咲いています。


X1022 X1005

↑梅の実もこんなに大きくなり沢山の実を

つけています今年は豊作年でしょうかねー。

(右上)オス雉が二羽の雌をつれて食事中

雉は一夫多妻で元気なオス雉は沢山の雌を

つれています。この雉もことによるとすでに

産卵して抱卵をしているメスがいるかもしれません。


我が家では・・・・・


X1009 X1013

↑牡丹の花が沢山咲きました。

この花は咲き始めはいいのですが徐々に

だらしなくなってしまう花ですちょっと残念です。

(右上)我が家の餌台にはコジュケイとキジバトが

一緒に食事をしています。なかなか仲良しです。

今年も沢山の雛を連れてきてくれるのを楽しみに

しています。


今回の作品も・・・・


X1031 やっとここまできました。

まごまごしているとこいのぼりの季節にな・・・・

次回までには完成させたいです。

今回はここまでです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

«4月ーその2